« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007.08.27

【2007夏の旅行記:5th inning】夢の「MLB観戦」実現!ニューヨーク・ヤンキース観戦記Part3

観戦記本編のラスト・Part3は「7回~試合終了」までをお送りします。
まずは日本でもおなじみ「YMCA」の様子を。本場の振り付けはシンプルでした。
嫁さんと2人で、こっそり小さく「ファイターズスタイル」を踊っていたのは内緒(笑)

0503

続いては「7th INNING STRETCH」の時間です。
メジャーの球場で味わう、本物の「Take me out to the ballgame」は感動もの。

0504

0505

試合は7回ウラ、ヤンキースの攻撃…まだまだ止まりません。
ダンカンとデーモンがホームラン!ソロ2発でさらに2点追加!
ホームランの度にスタンディングオベーションしてたら、疲れちゃったよ(笑)

0506

0507

コテンパンにやられて戦意喪失のホワイトソックス、攻撃時間もすぐに終了。
気づけば試合も8回ウラまで進み、松井にこの日最後の打席が回ります。
今日の松井、ビジョンに映る「本日の成績」に書ききれない程の大活躍!

0508

ここまで「4打席・2打数・2安打・2HR・2四球・4得点・3打点」だよ…神だ(笑)
今季の通算成績も立派なものです。ちなみに第5打席はレフトフライに倒れました。

0508b

さて、観戦記Part1にて「歴史的な試合の幕開け」という文章を記しましたが、
実はこの試合で、こんな大記録が誕生していたのです。

0509_2

この試合、ヤンキース打線が放ったホームランは全部で8本。
これは本拠地・ヤンキースタジアムで1試合に放ったホームラン数のタイ記録!

そりゃもう満足でしょう。勝利を確信したヤンキースファンは早々に帰宅(笑)

0510

それでも本日の観客数はご覧の通り。札幌ドームの満員時より1万人も多い…

0511_2

9回表のホワイトソックスの攻撃もあっさり終了し、ヤンキースが16-3の大勝利!

0512

ちなみに試合時間は3時間少々と平均的。夜中とかにならなくて良かった(笑)
というわけで試合レポはここまで。次回は「観戦雑感」を少々書きたいと思います。

<つづく>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.08.25

【2007夏の旅行記:4th inning】夢の「MLB観戦」実現!ニューヨーク・ヤンキース観戦記Part2

前記事の観戦記Part1では「1回ウラ」までしか書けませんでしたので(笑)
Part2では、もうちょっと頑張って「2回~6回」まで進めていきたいと思います。

ヤンキース4点リードで迎えた2回表のホワイトソックスの攻撃。
先発・ムシーナが乱れ、9番打者にまさかのスリーランホームランを喰らう…
せっかくのリードも、あっという間に1点差まで詰め寄られてしまいます。

0401

試合は3回ウラ、ヤンキースの攻撃。スタンドも次第に観衆で埋まってきました。

0402

この回は松井に第2打席が回ります。初回のアーチで今季20号到達!

0402b_2

さらに「7月の月間ホームラン数が12本」になりました!素晴らしすぎます。

0403

二死で迎えた松井の第2打席は、選球眼良くフォアボール。
6番・ポサダがヒットで続き、7番・カノがこの試合チーム3本目の一発を放つ!

0404

さらに8番・フィリップスを塁に置き、9番・カブレラもチーム4本目のホームラン!

0405

二死から怒濤のアーチ攻勢で一挙5点を追加!ヤンキース大量6点リードです。

0406

4回ウラもヤンキース打線の勢いは止まりません。またもや二死からの得点。
松井がフォアボールで出塁すると、続くポサダがホームラン!

0407

中盤にして、ヤンキース打線は「5ホームラン11得点」の大爆発!勝利は確実!

0408

ヤンキースファンで埋まったスタンドに楽勝ムードが漂う中、試合は後半へ。

6回ウラ、松井の第4打席…


またもや一発!1試合2ホームラン!!


もう「至福」の一言。月並みですが、これぞまさに「一生の思い出」ですよ。
松井の2発、MLB日本語公式ライセンシーサイト「MAJOR.JP」の動画でご確認を!

MAJOR.JP(Yahoo!動画)「松井秀2発!メジャー100号に王手」

そう、このホームランが松井の「メジャー通算99号」でした。
昨年の「左手首骨折」の悪夢を乗り越え、よくぞここまで積み重ねてきたものです。

犠飛で1点を追加し、6回ウラは計3点。「真夏のヤンキース祭り」は終わらない!

0502

<つづく>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.08.24

【2007夏の旅行記:3rd inning】夢の「MLB観戦」実現!ニューヨーク・ヤンキース観戦記Part1

この旅の最大の目的、それは…

アメリカ・メジャーリーグ生観戦!

野球バカ・HITの長年の夢、ついに実現!ああもうめっちゃ嬉しいっす(^o^)

【現地時間 7月31日(火)18:00 ヤンキー・スタジアム】

今回観戦したのはニューヨークヤンキースvsシカゴ・ホワイトソックスの試合。
座席は「メインボックス」と呼ばれる、レフトスタンド1階に位置する良席。
ここから撮影した写真をふんだんに盛り込んで、観戦記を書き進めていきましょう。

まずはチケットの半券から。「観戦した」という証拠です(笑)

0300

指定の入場口「GATE 2」でセキュリティチェックを受け…

0301

いよいよヤンキー・スタジアムのレフトスタンドへ!本当に来ちゃったよ…

0302

この日は来年の「ヤンキー・スタジアムでのオールスター・ゲーム開催」を
記念する試合でした。ちなみに現在のヤンキー・スタジアムは来年で閉鎖予定。
球場のすぐ隣では、再来年に開場予定の「新ヤンキー・スタジアム」が建設中です。

0303

スタメンはご覧の通り。A-RODに、ジーターも!野球バカには最高のご馳走です。

0304

もちろんレフトはこの人!生で観るのは6年前のオールスター・ゲーム(札幌)以来。

0305

前述の通り、自分の席はレフトスタンド…そう、守備に就く松井が目の前に!

0306

試合開始前なのに上がりまくるテンション(笑)いつの間にやらプレーボール!

ヤンキースの先発はベテランのムシーナ。ランナーは出すも、初回をゼロに抑える。
その裏、ヤンキースの攻撃…「歴史的な試合」が、ここから幕を開けます。
まずはデーモンが出塁。ジーターも続き、いきなり無死一、二塁の大チャンス!

0307

0308

ここで3番・アブレイユが会心のスリーラン!幸先よく3点先制~(^-^)

0309

4番は通算500号ホームランまで「あと1本」に迫ったアレックス・ロドリゲス。
もの凄い数のフラッシュとともに、観衆総立ちで「その瞬間」を待ち望みます。

0310

しかし、結果は惜しくも外野の好守備に阻まれてライトライナー。でもまだ一死。
続くは7月絶好調、我らが「ゴジラ」こと…

「HIDEKI~MATSUI!!!」

0311

さぁ来い…ここまで飛ばせ…豪快なアーチを見せてくれ…おおおおお!!!

0312

いきなり出ちゃいましたよホームラン!!

MLBを観戦できるだけでも幸せなのに、松井のホームランまで見れるなんて!
まさに「大願成就」です。思い切ってニューヨークまで来て良かった…

0313

「カタカナ」でお祝いですか(笑)ヤンキー・スタジアム、なかなかやるなぁ。

結局、ヤンキースは鮮やかな先制攻撃を見せ、2発のアーチで4点をGET。

0314

でも、これはまだ序の口だった…「真夏のヤンキース祭り」は開幕したばかり!

<つづく>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.08.20

【2007夏の旅行記:2nd inning】これがニューヨークか、これがアメリカか…ただ圧倒されるばかり。

今回のNY旅行は3泊5日の強行軍で、有効に使えるのは実質2日間のみ。
短期間でNYをどう味わうか…とりあえず「NYのランドマーク」に行ってみました(笑)

【現地時間 7月31日(火)9:00 エンパイア・ステート・ビル】

0201

展望台は、前日のロックフェラー・センターよりも高い86階に位置します。

0202

そこから見た景色は、圧巻の大パノラマ!夜景もいいけど、日中も最高です。
こちらは北側から見たNY。高層ビルの奥の方にセントラル・パークが確認できます。

0203

続いては南側から。ウォール街の高層ビル群が確認できます。

0204

NYは所狭しと建物が並んでいるけど、街区がしっかりと分けられているので、
展望台から見る風景も、実際に街を歩いてみても、雑な感じを受けません。
んー、感覚的には「巨大な札幌」と言ったところかな…ちょっと違うか(笑)

続いて、NYに所在する数多くの美術館・博物館の中から、この施設を選択。
映画「ナイト・ミュージアム」の舞台になった場所、と言った方が分かるかも。

【現地時間 7月31日(火)11:30 アメリカ自然史博物館】

地下鉄に乗り、81thストリート駅で下りる…はずが、通過しやがった(>_<)
結局125thストリート駅まで下りられず…間違って急行に乗ってしまったorz

0205

折り返しの各駅停車の地下鉄に乗り、博物館に無事到着。
この博物館は、その名の通り「自然科学」に関する多数の標本やジオラマが
展示されており、その精巧さは「本物を凌ぐ」と言っても過言ではありません。
写真撮影OKだったので、何点か紹介しますね。リアルさがお分かり頂けるかと。

ジオラマのショーケースに囲まれ、ホールの真ん中ではゾウがお出迎え。

0209

ライオン、シマウマ、ペンギン、ラッコ、ウミガメ…これ全部ジオラマですよ!

0206

0207

0208

0213

0214

現存の動植物だけではなく、恐竜の化石も展示されています。これもまた見事!

0210

0211

0212

最後に、この博物館の目玉「実物大シロナガスクジラ」を。その大きさ、何と27m!

0215

この他、宇宙や人類に関しても数多くの展示があり、とにかく見所満載。
あまりに面白くて館内をくまなく見学してしまい、ここだけで3時間を費やす(汗)

【現地時間 7月31日(火)16:00 スカイラインホテル】

博物館近くのスタバで遅い昼食をとった後、ホテルに戻ってしばし休憩。
あと数時間後に迫った「メインイベント」に備え、疲労回復と気持ちの充電を図る。

…次回、渾身の「ニューヨーク・ヤンキース観戦記」をUP予定!

<つづく>

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007.08.16

【2007夏の旅行記:1st inning】三十路も半ばにして、恥ずかしながら「海外初体験」の巻。

日本時間で7月30日(月)、ついにアメリカへの出発日がやってまいりました。
前日の無駄な(笑)疲れの影響も無く、きちんと起床して準備も万端。
旅行会社の受付カウンター集合は12:30、飛行機の出発は15:00だというのに、
10:30頃には成田空港に着いてしまいました(^-^;)まぁ早いに越したこと無し。
搭乗手続を済ませ、身の回り品の最終購入を済ませ、いざニューヨークへ!

【日本時間 7月30日(月)15:00 成田空港出発】

成田から乗り継ぎ地のデトロイトまでは10時間以上の長~いフライト。
乗り物の中で眠れないタイプの自分にとって、非常に厳しい戦いの始まり…
頑張って眠ろうと思っても眠れるはずもなく、疲れとともに時間は過ぎていく。
仕方ないので「世界の歩き方」と「トラベル英会話」を隅まで読みまくる(笑)

【現地時間 7月30日(月)13:00 デトロイト・メトロポリタン国際空港到着】

片言の英語で入国審査と税関をパスし、この旅最初の難関「乗り継ぎ」に挑戦。
もちろん空港の係員はみんな外国人、英語が早口すぎて理解できませーん(>_<)
…こういう時は仕方ないから「指」を使う(笑)なるほど、あっちに行けばいいのね。
でもセキュリティチェックで止められる!アメリカは靴も脱がなきゃダメなんだって。

【現地時間 7月30日(月)15:00 デトロイト・メトロポリタン国際空港出発】

予想通りバタバタしましたが、何とかニューヨーク行きの乗り継ぎ便に搭乗。
定員約100名の飛行機には様々な人種が…まさに「アメリカに居る」ことを実感。

【現地時間 7月30日(月)17:00 ニューヨーク・ニューアーク国際空港到着】

来ちゃいましたよニューヨーク!
「テレビの中の世界」が、今まさに目の前に…

0101

今回の宿泊先は「スカイラインホテル」というスタンダードホテル。 
ミッドタウンの西側に位置し、ブロードウェイまでは徒歩約10分。
街のど真ん中からはちょっと離れていて、結構過ごしやすいホテルでしたよ。

0102

長旅の疲れを取るため少し休憩した後、19:30頃から夜のニューヨークを散策。
ホテルからミッドタウンまで、雰囲気を味わいながらのんびりと歩きます。

通り道にはミュージカルの劇場が。今回は時間が無くて観劇できず…残念。

0103

ニューヨークのど真ん中なのに、こんな看板が!(笑)

0104

ラジオシティ・ミュージックホールのネオンを横目に…

0105

ロックフェラー・センターのGEビルディングに到着!ああ首が痛い(笑)

0106

ここには「TOP OF THE ROCK」という名の展望台があります。
70階から見る夜景は、言葉や文章では伝えきれない、有り得ない程の美しさ。
でも上手に撮影できず…まともに見れるのは、この画像くらいです(汗)

0107

夜景をしっかり目に焼き付けた後は、ブロードウェイを通ってホテルへ戻ります。

0108

というわけで、到着初日からニューヨークをしっかり堪能させて頂きました(^-^)

~おまけ~

展望台の前に腹ごしらえ、ということでロックフェラーセンター近くのカフェへ。
メニュー表には「PASTA(Small・Large)」の文字が…とりあえずスモール2つで。

しかし、運ばれてきた料理は…こんなの全然「スモール」じゃねーよ(>_<)

0109

これにパンまで付いてくるんだから、アメリカ人の晩御飯ってどんだけ~!

すっかり懲りちゃって、翌日から料理店で食事をすることはありませんでした。
マックとスタバとデリ(アメリカのコンビニ的ショップ)にしか行かなかった(笑)

<つづく>

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.08.10

【2007夏の旅行記:Warmin' up】「東京=天然サウナ」と呼んでもいいですか?(汗)

先週はちょっと早い夏休みを頂き、北海道を1週間ほど離れて旅に出ておりました。
今回より当面の間は、その「旅行記」をコツコツと地道に(笑)UPしていきますね。
まずは基本情報として、先週の旅程を記しましょう。これに沿って進めていきます。

①07/07/29 十勝出発→新千歳空港→東京都内→千葉県内宿泊
②07/07/30 成田空港→デトロイト経由でニューヨークへ
③07/07/31 NYフリータイム1日目
④07/08/01 NYフリータイム2日目
⑤07/08/02 ニューヨークを発つ
⑥07/08/03 デトロイト経由で日本へ帰国→都内宿泊
⑦07/08/04 羽田空港→新千歳空港→札幌
⑧07/08/05 千歳→十勝へ

自身初の海外旅行となる「ニューヨーク旅行」の成田出発予定は7月30日午後。
北海道からの当日移動はリスクが大きいので、当然「前泊」を選択する。
ちょうどいいことに、弟が成田から電車で30分の街に在住…これは使わねば(笑)

いざ、旅の始まり!午前にJRで十勝を発ち、新千歳空港から羽田空港へと乗り込む。
到着は15時。しかし、弟は所用で夜まで不在のため、少々時間を持て余してしまう。
相方の分も合わせて計2個のスーツケースを抱えて都内を歩くわけにもいかないし…

そこで考えたこと…「羽田空港に荷物を置いて、お台場で時間をつぶす!(笑)」
千葉までは羽田からバスで行くつもりだったから、アクセス面でもその方が好都合。
というわけで、コインロッカーにスーツケースを押し込んで、お台場のフジテレビへ。

「お台場冒険王」の開催期間中、しかも27時間テレビの当日…フジテレビは人だらけ。

Fujitv

館内には「めちゃイケ」の「め安箱」が。映ってる女の子は「ラップ娘」と無関係(笑)

Meyasubako

特設ステージには「はねトび」の「ギリギリッス」と「ほぼ100円ショップ」のキャラが。

Girigirissu

Hobo100yen

階段を上っていたら「ラフ君」発見!一緒に記念撮影もしてしまった(笑)

Laugh

見るものがたくさんあって「時間つぶし」には絶好の場所だったけど、
とにかく蒸し暑くて参った!到着時、東京はちょうど雨上がりでサウナ状態…
北海道民には耐えられない暑さで、NYに行く前から体力を劇的に消耗(^-^;)

そして夜…無駄に疲れた体を癒すようにビールを流し込んで眠りに就く。
明日は遂に出発…緊張で寝れないかと思いきや、疲れが勝って意外と熟睡(笑)

<つづく>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »