« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006.08.31

[モブログ] 今日勝てば月間16勝!

ファイターズは現在「8月最後の試合」に臨んでいる真っ最中。
既に今月も大幅勝ち越しを決めていて、今季は本当に頼もしい限りですよ。

今日は「目の上の2個のたんこぶ」が休んでるし、確実に「半歩」詰めなきゃ。
間違っても「自分で転ぶ」ことだけはしないで頂きたい!

・・・賢介って今日にも規定打席に到達する?

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006.08.28

【ライブレポ2006】MISIA星空のライブⅢ ~Music is a joy forever~

2006年ライブレポ4発目はMISIA岩見沢野外ライブ(8/5)です。
UPしなきゃと思ってるうちに3週間が経過し、ツアーも終わってた(^-^;)

MISIA星空のライブⅢ ~Music is a joy forever~

【関連リンク】
SANSPO.COM「MISIA、野外ツアーファイナル…11・18から全国アリーナツアー」
デイリースポーツOnline「MISIA 念願の星空ライブ」

「旬」のネタではなくなってしまったので(笑)今回は簡単なレポで失礼します。

MISIAのライブはこれで4回目。「常々聴くアーティスト」というわけではないので、
正直言って「名の知れた曲」しか知らないのですが、この人に関してはとにかく

「生歌を体感したい」

という目的でライブに足を運ぶようなもの。今回もじっくり堪能してきましたよ。
ツアーも終了したので、セットリストを以下に記しましょう。

~SET LIST~

【Opening Act:千織】
4 Songs

【Main Act:MISIA】
01. TYO
02. めくばせのブルース
03. 太陽がくれたプレゼント
04. つつみ込むように・・・
05. [新曲]
06. [新曲]
07. 忘れない日々
08. SONG FOR YOU
09. Shining Star
10. [新曲]
11. LUV PARADE
<encore>
01. Everything 
02. 星の降る丘

ミディアム系やバラードが中心で、ライブというよりは「音楽会」といったテイスト。
B'zライブの2週間後に参戦したこともあり、余計に落ち着いて感じてしまった(笑)

惜しむらくは「MISIAの楽曲が13曲」で終わったこと。やや物足りなさは残るな。
オープニングアクト自体は構わないけど、MCを含めて約30分はちょっと長いね。

とはいえ「生歌を体感する」という当初の目的は達成したので、十分でございます。
12月にはアリーナツアーが開催されるようなので(しかも北海道はクリスマスライブ)
チケGETできたら、年末の仕事を放り出しても(笑)札幌へ行こうと思っております。

ひとまず、これにて「約2ヶ月で4度のライブ参戦」は全て終了いたしました。
昨年から数えると「約1年半で10度のライブ参戦」か・・・いいんでしょうか?

とか言いながら、次回ライブ参戦予定も決まっておりまして・・・(笑)

続きを読む "【ライブレポ2006】MISIA星空のライブⅢ ~Music is a joy forever~"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.27

[モブログ] ヤクルトvs 広島in帯広

[モブログ]<br />
 ヤクルトvs<br />
 広島in帯広

地元での年に一度の公式戦を観に、帯広の森野球場の外野席に来ております。
内野席の客の入りが芳しくなくて残念だなぁ…
詳細は後日追記します。

いきなり青木のファインプレー!さすがだね〜

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.08.23

【63勝48敗】楽天のチーム打率が「.261」なのは、Fsがいっぱい貢献してるから。

「対イーグルス通算12勝」のうち、実は6試合で二ケタ安打を喫していたりする。
相手の拙攻、と言うか「攻め方が確立されていない」ことに救われてるだけじゃない?

【2006Season/Game111】
○北海道日本ハムファイターズ 9-6 東北楽天ゴールデンイーグルス●

昨日の心配が的中・・・今日もやっぱり肝を冷やしながら見ることになってしまった。
「同一カード10連勝」なんて単なる巡り合わせにしか思えない。むしろ来年が怖いな。

PO進出マジックも「19」に減ったけど、それも西武が勝ったことで「1」減ったわけで、
素直に喜べないのが正直なところ。後れを取らなかっただけ良しとしますかね。

・・・ここまで書き進めて、ようやく気づいた。自分はなんて贅沢になってるんだ(^-^;)
よく考えたら今季最多の貯金「15」じゃないか!何気に阪神の成績を上回ってる(笑)

| | コメント (3) | トラックバック (6)

2006.08.22

【62勝48敗】ようやく手にした「マジック」で、皆の「心配」を早く塗り潰してくれ。

今日で「対イーグルス9連勝・今季通算11勝でカード勝ち越し決定」なんだとか。
結果だけ見れば確かに「お客様」だけど、正直「ピンチを凌いで何とか逃げ切っている」
印象が強いんだよなぁ・・・残り7試合も肝を冷やしながら見ることになるのでしょうか。

【2006Season/Game110】
○北海道日本ハムファイターズ 10-3 東北楽天ゴールデンイーグルス●

って心配ばかりしていても仕方ない。とにかく今日は↓を喜び、そして褒めましょう。

ついにプレーオフ進出マジック「21」点灯!

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006.08.21

[モブログ] 次はFighters の番だ!

まずは早実優勝、駒苫準優勝おめでとう!そして素晴らしい試合をありがとう。
選手の皆様、今はゆっくり休んで、新たな道へ歩み出す英気を養って下さい。

さあ!次は北海道の「プロ野球チーム」が意地を見せる番です。
奇しくもライバルの西武とソフトバンクには、駒苫を倒した早実の「伝説のOB」が
指導者として名を連ねている…ここはアマのリベンジをプロが果たさなければ!

この夏「野球」が北海道にもたらした熱気を、秋にもう一度「野球」で感じたい。
駒苫に負けじと、Fsも全ての道民を巻き込むフィーバーを起こしてくれ!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006.08.20

【'06甲子園】球史、いやスポーツ史に刻まれた「真夏の217分」を忘れない。

「決勝に相応しい大熱戦」「頂点を懸けた意地の激闘」「まさに熱闘甲子園」
・・・もはや月並みな表現しか浮かばない“濃密な217分”に、ただ感動するばかり。

【第88回全国高校野球選手権・決勝】
駒大苫小牧 1-1 早稲田実業

いま言いたいことは一つだけ。


「双方とも王者」


正直「再試合なんて必要ない」くらいに思える。

明日は「一生懸命頑張ったら“聖地を味わう時間”を神様が追加してくれた」
と思い、気持ちよく投げて、打って、走って、大好きな野球を存分に楽しんで欲しい。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.08.19

【'06Fs:60勝48敗/'06甲子園】駒苫のミラクル、Fsにも伝播?「北のプロ」の意地を見たり。

「二死から一気の5得点」「僅か5安打の全てが打点付き」・・・ああミラクルミラクル。
8月のうちに60勝に到達できるなんて、昨季を思うと感慨深いものがありますね。
しかも今週2度目の「北海道野球プロ・アマアベック勝利!」ギザウレシス(笑)

【2006Season/Game108】
○北海道日本ハムファイターズ 6-5 千葉ロッテマリーンズ●

このミラクルを引き出し、勝利を確実なものにしたのは、約50日ぶりの「武-武」リレー。
「勝」は復活登板で白星をゲットし、休養十分の「久」は見事なパーフェクトリリーフ。
あとは明日の金村が「ちゃんと」やってくれれば、投手陣の再構築は完了ですが・・・

相手先発の降板で「流れが変わった」ところを一気呵成に攻め立てての見事な勝利。
何が「流れ」を変えてしまうかは分からない・・・明日は我が身、気を引き締めましょう。

そして甲子園・・・「2度あることは3度ある」と言うけど、まさか3年連続決勝進出とは。
北海道に与えられたこの「強運」、高校野球だけに使ってもいいんでしょうか(^-^;)

【第88回全国高校野球選手権・準決勝第1試合】
駒大苫小牧 7-4 智弁和歌山

序盤は荒れたけど、終わってみれば「エースが抑え、4番が打つ」盤石の展開。
難敵相手に「寄り切り」で勝利を収められるところは、さすが「北の横綱」お見事です。

4試合目が「一番出来が良い」んだから、田中投手もようやく体がほぐれてきたかな?
彼にはFsで活躍してもらう使命があるので(笑)この登板過多は非常に心配だけど、
ここまで来たら、高校最後の夏を仲間とともに「有終の美」で終わりたいでしょうから、
周囲の喧噪は気にせず「人生の思い出」に残るマウンドにしてほしいと感じます。

| | コメント (2) | トラックバック (8)

2006.08.18

【59勝48敗】「ネットで気軽に野球観戦!」ってのも、ちょっと考えものだな。

本日は「Gyao!」のネットライブを初めて利用しましたが・・・ああ気分が悪い!
チャンスでの凡打も、手痛いソロ2発も、2連続「初球」与死球(2個目は押し出し)も、
ゲームセットの瞬間も、パソコンを通じて見せられる羽目になってしまったよ(>_<)

【2006Season/Game107】
●北海道日本ハムファイターズ 1-4 千葉ロッテマリーンズ○

ネットで見ててもこれだから、球場に詰めかけたFsファンの皆様の心中を思うと、
その無念さを痛感せざるにはいられません。皆様、応援お疲れ様でございました。
完敗の中での救いは幸雄さんの内野安打。これでようやく残り20本まで来ました。
稀哲、賢介、幸雄さんの一塁までの全力疾走に応えなきゃ!

| | コメント (3) | トラックバック (2)

2006.08.17

【'06甲子園】甲子園の魔物は「営業面の影響」をしっかり考えているようです。

「週末の集客を考えると、近畿勢を2校も負けさせちゃイカンなぁ」

と考えたにしても、さすがに今日は「いじり過ぎ」じゃないの?魔物さん。
最終的には営業的にオイシイ「近畿勢同士の決勝」にするつもりでは・・・
それよりも初の「北海道vs山形の頂上決戦」の方が面白いって!(笑)

【第88回全国高校野球選手権・準々決勝第1日第1試合】
駒大苫小牧 5-4 東洋大姫路

【第88回全国高校野球選手権・準々決勝第1日第2試合】
智弁和歌山 13x-12 帝京

とは言え「昼休みに合わせたかのように駒苫を逆転させる」んだから、
魔物さんも分かってらっしゃる(笑)まぁ、これで楽しみがちょっと延びました。

で、準決勝では「魔物を味方に付けたチーム」同士がぶつかるわけですか。
どっちがご機嫌を取れるのか、また損ねずにいられるのか、これは見物ですな。

・・・できれば遠方から来たチームをご贔屓にして頂ければ、幸いに存じます。
「アンタら毎年来て、いい思いしとるやないか!」っていうのは無しで(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.08.15

【'06甲子園】北の横綱、見事なうっちゃり!甲子園は駒苫のためにあるのか・・・

まさか駒苫が勝てるとは・・・「現」北海道民としては嬉しい大逆転劇でしたが、
「元」青森県民としては何ともスッキリしない、というのが正直な気持ちです。
両方の地域に愛着があるだけに、もう少し「引き締まった」試合を見たかったな。
まぁ中身はどうあれ、駒苫は見事に3年連続の8強進出で「北の横綱」の面目躍如!

【第88回全国高校野球選手権・3回戦】 駒大苫小牧 10x-9 青森山田

今大会はミラクルが多くて面白いけど、裏を返せば「脆さ」も目立つわけで。
何度も見せられる「一度ズレたら歯止めが利かなくなる姿」に、球児に限らず、
すべての「次代の担い手」への一抹の不安を感じるのは自分だけでしょうか・・・
「粘り」への頼もしさより、どうしても「負」に目が行くのはネガティブな証拠?(汗)

北海道の高校生にこんな粘りを見せられて、ファイターズにはプレッシャーだな(笑)
今夜の札幌ドームで北海道の「プロ」がどんな仕事をしてくれるか、これは見物です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.08.14

2006勝毎花火大会・フォトギャラリー

毎年この花火大会を見るたびに「十勝の住人で良かった」と実感します。
今年もすっかり魅せられてしまいましたよ。あー来年が待ち遠しい(笑)

さて、取り急ぎ現地で撮影した画像をいくつかUPしたいと思います。
去年は携帯での撮影だったので、今年はデジカメで。借り物ですが(^-^;)
何を使おうと、やっぱり花火を取るのは難しいな・・・

Dscf0001

Dscf0002

Dscf0006

Dscf0016

Dscf0017

Dscf0022

Dscf0028_1

Dscf0031

Dscf0036

Dscf0039

Dscf0041

Dscf0047

Dscf0050

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2006.08.13

[モブログ] 勝毎花火大会!

[モブログ]<br />
 勝毎花火大会!

今年もすごかった!そして終了後は大混雑〜(>_<)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

【57勝46敗】半月ぶりの「帰宅」を出迎えたファンの数、何と31,698人!

ライトスタンドの一角を占めたマリサポ軍団を差し引いたって、その数は約3万人。
「彼らがどんなに大声を出そうがジャンプしようが、そんなの掻き消してやる!」
Fsファンのそんな思いが一つになった大声援に応えられないようでは男じゃない!

【2006Season/Game103】
○北海道日本ハムファイターズ 5-1 千葉ロッテマリーンズ●

微力ながら、私もその「3万分の1」として、頑張ってメガホンを振ってまいりました。
自分で言うのも何ですが、やはり「連敗ストッパー」の運は健在だったようです(笑)

ようやくダルビッシュの勝利を生で味わえたし(昨季は2試合観戦でいずれも敗戦)、
稀哲・賢介の成長ぶりも実感できたし、同学年・稲葉の復活にも立ち会えたし、
SHINJOの一挙手一投足もこの目に焼き付けられたし、もう言うことはありません。

ガソリン代が高騰しても、日帰り400kmのドライブに体力がついていかなくなっても、
こんな爽快な勝利を見せられちゃあ、札幌ドーム生観戦は止められないっすよ。
こりゃ何とか時間作って、来月中旬の3連休の試合を生観戦しに行かなければ!
その頃には「再来月も野球を楽しめる」ことが決定していることを切に願います。

それにしても・・・稲葉のチャンステーマの時の外野スタンドのジャンプはスゴイ!
内野自由席から見ていて圧倒されましたよ。マリサポ軍団なんて目じゃないね(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.08.12

[モブログ] 札幌ドームで観戦中

[モブログ]<br />
 札幌ドームで観戦中

今日は結構入ってます。これで勝たなきゃいつ勝つの!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.08.10

【56勝46敗】'06北海道野球「アマ・プロ」アベック勝利は5日後にお預けです。

函館→東京→関西→所沢→福岡と渡り歩いた2週間の「Fs版死のロード」を、
5勝6敗の「借金1」で乗り切ったと思って、気持ちを切り替える・・・しかないっしょ。
週末はようやく地元に戻って来れるし、大勢のファンとともに「リスタート」しましょう!

【2006Season/Game102】
●北海道日本ハムファイターズ 0-1 福岡ソフトバンクホークス○

というわけで、12日(土)は今シーズン6度目のFs生観戦を予定しております。
9月中旬の3連休の試合を観戦できなければ、明後日が「今シーズンのラスト観戦」
になる可能性もあるので、思いっきり気合入れて「連敗ストップ」を念じてきますよ。
もしかしたら「SHINJOをこの目で見られるラストチャンス」になるかもしれないし・・・

ちなみに今シーズンの生観戦成績は「4勝1敗」の勝率8割!なかなか良いでしょ。
しかも、その内の3勝は「●●●→○」が1回(5/4)に「●●→○」が2回(4/29,5/28)
という「連敗ストッパー」ぶりを発揮しておりますので、明後日も期待して下さい(笑)

ていうかドームの駐車券取れなかった(>_<)日曜の超満員プロジェクトだけじゃなく、
明後日も結構な集客が見込めるんじゃないの?こりゃなおさら負けられないぞ。

| | コメント (3) | トラックバック (4)

2006.08.08

【56勝44敗】「この勝ちを掴む!」と皆が誓うから、8月8日は「ヒルマン記念日」

・・・単に背番号「88」と掛けただけで、それ以上の意味はまったくございません(^-^;)

しかし、この記念日?に孝行息子・橋本が「無四球初完封」のビッグなプレゼント!
これが1ヶ月前の釧路でのファーム戦でKOされた投手と同じ人物なのでしょうか。
同じく1ヶ月前に帯広でKOされた某右腕「E」は、いつになったら戻ってくるのやら・・・

【2006Season/Game100】
○北海道日本ハムファイターズ 7-0 福岡ソフトバンクホークス●

故障者続出で嫌な雰囲気の中、攻撃陣は鮮やかすぎる集中打を見せてくれました。
まさか「5番・信二」で来るとは・・・しかもこの采配が的中!やっぱり記念日だ(笑)
7番・稲田もマルチヒットに堅実な守備と、先発起用にしっかり応えてくれました。

賢介・ガッツが揃って猛打賞、手負いのセギもしっかり繋ぎ、終わってみれば
チーム14安打のうち2~5番で10安打を放っているんだから、大量点も当然の結果。
でも「初戦に大量点→2・3戦は沈黙」だった週末の二の舞だけは勘弁して下さいよ。

明日は「中3日」で八木が登板・・・さすがにビックリ。ホークスとの相性も分かるし、
いくら土曜に早々とKOされたからと言っても、さすがに無理させすぎじゃないの?
いずれにしても、とにかく明日勝って「長期遠征勝ち越し」を決めてほしいものです。

| | コメント (2) | トラックバック (10)

2006.08.06

【ライブレポ2006】B'z LIVE-GYM 2006 MONSTER'S GARAGE

2006年ライブレポ3発目はB'z札幌ドームライブ(7/23)です。

B'z LIVE-GYM 2006 MONSTER'S GARAGE

ここ6年で4回目の参戦につき、個人的にはすっかり慣れた雰囲気でしたが(笑)
そこはB'z、中身は飽きさせません。演奏、選曲、パフォーマンス、もう最高です!

単純に比較するのも何ですが、正直「昨年のLIVE-GYMより数段上」でしたね。
もちろん「去年が良くなかった」と言うのではなく、今年が素晴らしすぎました。

その理由は、やはりアルバム「MONSTER」の出来の良さにあるのでしょう。

「B'zらしさ」を保ちながらも、様々な音楽的要素がちりばめられている。
それでいてバランスが取れていて、個々の楽曲が主張しすぎることはない。
シングル曲も上手に融合され、非常に洗練された仕上がりになっている。

このアルバムを引っ提げてきたんだから、ライブが良くないわけがありません。

帰路の車中に流れる「MONSTER」が、改めてライブの興奮を甦らせました。
そのせいか、深い霧で視界不良の峠もハイテンションで越えてきちゃった(笑)

セットリストとレポの詳細は、下記「続きを読む」以降にてご確認下さい。
(ネタバレを含みますので、自己責任で反転してご覧下さい)

----------------------------------------------------------
本編の最後に苦言を一つ。ライブに対してではなく、観客に対してです。

スタンド席の観客よ、「規制退場」のルールくらい、なぜ守れないんだ!
守れないなら公演中に早退するか、もうドームライブに来るんじゃない!

なんでそんなに急ぐ?いくら早く出ても地下鉄やバスは間違いなく混むんだし、
人波の中にいる時間を含めても、うちらより早く帰れるんだから、いいじゃない!
(当方、道東から車で日帰り参戦につき、帰宅は23時を過ぎていました。)

この「規制退場があることを認識しているからこそ」の行動には呆れました。
札幌ドームでライブを鑑賞したのは6回目だったけど、今回は特に酷かった。
自分もスタンド席にいたけど、見ていて情けないったらありゃしない。

客層の大半は20代~30代のライブでこんな感じなんだから、どうしようもない。
いつか事故が起きるのでは・・・と思うと、非常に心配です。みんなもう少し考えようよ。

続きを読む "【ライブレポ2006】B'z LIVE-GYM 2006 MONSTER'S GARAGE"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.02

【54勝41敗】「浪速乃闘拳」よりも「北海乃戦士」の方が気になるっしょ。

午後9時からは「テレビでボクシング」「ラジオで野球」を同時に流していましたが、
正直「勝ってもらわなきゃ困る」のは後者なので、意識はそっちが優先でした(笑)

【2006Season/Game95】
○北海道日本ハムファイターズ 6-4 オリックスバファローズ●

対戦成績だけ見れば「カモ」のチームに昨日も今日も苦しんでるのは気になるけど、
終わってみれば「2勝を拾っている」ところに、今年の「状態の良さ」が窺えます。
今日もリリーフ陣は良い仕事をしてくれました。連戦続きの中、迷惑かけるねぇ。

それとは逆に、エースの金看板を背負っているはずの右腕がよろしくありません。
金村よ、出身高校の2年生エースの方が「気持ちの強さじゃ上」に見えるぞ。
「一戦必勝」の甲子園で魂を込めて投げていた時のことを、今こそ思い出しなさい。

つーか・・・どのスポーツニュースでもガッツの先制弾を流してくれないんですけど(泣)

| | コメント (1) | トラックバック (2)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »