« [モブログ] ファイターズ勝利! | トップページ | 【15勝16敗】ファイターズには「休みは休む」タイプの人が多いようです。 »

2006.05.01

【15勝14敗】「若き左腕の躍動」が北の大地に「潤い」を与えてくれた。

八木智哉が北の大地に初めて「勝利」を刻んだ試合に立ち会うことができた。
2006年4月29日に味わったこの喜びと感動を、絶対に忘れることはないだろう。

【2006Season/Game28】
○北海道日本ハムファイターズ 4-2 福岡ソフトバンクホークス●

0429_result

八木の投球を実際に見たのはもちろん初めてだが、最も印象に残ったのは
ホークスの打者をことごとく「ファウルで詰まらせている」ことだった。
これはまさに「球の出所が見にくく、しかも手元で伸びている」証明と言える。

「ファウルでストライクを稼く」ことができれば投球は自ずと楽になるだろうから、
凡打の山を築けるのも頷ける。また、苦しい場面を乗り切れる確率も高くなる。

峠を越えて往復400kmを走ってでも、やはり「現場」には行くべきだ。

八木が好投を続けられる「理由」を、こんなにも明確に認識できたのだから。
そして彼が秘める「無限の可能性」を、こんなにも強く感じられたのだから。

-----------------------------------------------

負けた試合には詳しく触れません・・・(-_-;)

【2006Season/Game27】
●北海道日本ハムファイターズ 1-3 福岡ソフトバンクホークス○

【2006Season/Game29】
●北海道日本ハムファイターズ 0-2 福岡ソフトバンクホークス○

いつの間にか先発陣も整備されてきて、チーム防御率は向上するばかり。
しかし、チーム打率は劇的なまでの反比例・・・打撃陣の状態がどうこうよりも、
ここまで来ると「投打の信頼関係」が修復不可能にならないか非常に心配です。

・・・「心配かけるチームほど、この目で見守りたくなる」のがファン心理でしょうか。
前にも書きましたが、せっかくのGWなので4日(木)もドームに行こうと思います。
ファイターズの勝利を信じ、自分は「ガソリン高騰」に耐える所存であります!(笑)

-----------------------------------------------

最後に・・・今回の生観戦における「もう一つの目的」のお写真を。

Wbc

まさに「WBCの感動ふたたび」です。やっぱり野球は楽しく、そして素晴らしい!

|

« [モブログ] ファイターズ勝利! | トップページ | 【15勝16敗】ファイターズには「休みは休む」タイプの人が多いようです。 »

コメント

観戦お疲れさまでした。
札幌ドームまで、そんなに遠いんですね。
でも、八木投手の素晴しいピッチングを見られて良かったですね。私はめぐり合わせでしょうか、まだ一度も八木投手の登板に当たっていません。
球速はそれほどでもないのに、たしかに打者が振り遅れたり、詰まっていましたね。

問題は打撃陣。昨年からずっと打てない傾向が続いてますが、原因はなに??

投稿: KEIKO | 2006.05.01 22:20

「片道200km」「往復400km」という数字を見ると確かに相当な距離ですが、
うちの地元の人たちは慣れたもので、みんな普通に「車で札幌往復」してますよ。
そういう自分も冬期間以外は毎月のように「札幌通い」をしております(^-^;)

八木はローテが週末に当たっているので、関東での登板はまだ無いんですよね。
週末の関東でのFs戦は・・・6月初めまで待たなきゃならないようです(>_<)
彼のことですから、その時期もバリバリ活躍していることでしょう!

打撃不振の原因は何だろう・・・難しい問題ですね。
「『フルスイング』と『大振り』は違う」ことに対する認識が甘いのかな?

投稿: HIT | 2006.05.02 00:53

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23477/9843757

この記事へのトラックバック一覧です: 【15勝14敗】「若き左腕の躍動」が北の大地に「潤い」を与えてくれた。:

» 出場解禁のズレータ、先制点呼ぶヒット! 杉内−馬原で完封リレー! / 今日のプロ野球 [ANQ Ritzberry Fields]
暴行を働き、10試合出場停止処分を受けていたズレータがようやく戦列復帰。復帰初戦が暴行を働いた日本ハム戦とは何とも皮肉なものだ。そのズレータは2回、復帰初打席で松中に続くヒットを放って、チャンスメイクし、本間の先制犠飛を呼び込んだ。... [続きを読む]

受信: 2006.05.01 20:17

» 八木投手に4点援護、ホークスに勝ち2勝目 [今日の新庄くん ]
前回のホークス戦では10回150球投げても味方の援護がなく勝ち星に恵まれなかった八木投手。今日はようやく打線の援護がありました。試合経過は 日刊スコア Fs公式 2回裏、昨夜9回にバ [続きを読む]

受信: 2006.05.01 22:10

» 4/29 対ソフトバンク戦 八木惜しくも完投を逃すも好投で連敗ストップ! [日ハム観戦日記]
日本ハム 4-2 ソフトバンク [続きを読む]

受信: 2006.05.01 23:15

» 4/29 対ホークス戦 観戦記 [proof of existence blog]
ここまでシックリこない試合が続いてきました我がファイターズ。 今日は対ホークス3連戦の真ん中。 昨日駄目だった打線は今日いかに!? [続きを読む]

受信: 2006.05.02 19:33

» 4/29、八木投手プロ初完投は逃すも、ソフトバンクから今日こそは白星ゲット! [やっさん日記]
今日の試合は前回のソフトバンク戦で10イニングを投げてノーヒットに打線を抑え込んだ八木投手の先発。 対するソフトバンクの先発は寺原投手だが、この試合も何としても打線を抑え込んで、新ホークスキラー誕生といきたいところだ。 1回表、その八木投手の立ち上がりは、大村選手を空振り三振、川〓選手はピッチャーゴロ、カブレラ選手をセンターフライで三者凡退と上々の立ち上がり。 1回裏、こちらは先頭の森本選手がライトフライに倒れてしまうと、マシーアス選手がファーストゴロ、小笠原選手がサードファー..... [続きを読む]

受信: 2006.05.03 15:17

« [モブログ] ファイターズ勝利! | トップページ | 【15勝16敗】ファイターズには「休みは休む」タイプの人が多いようです。 »