« 2週連続札幌ドームライブ参戦レポPart1/Mr.Children編 | トップページ | 【'05-'06 1st:富良野】 »

2005.12.29

2週連続札幌ドームライブ参戦レポPart2/サザンオールスターズ編

第2弾は「SOUTHERN ALL STARS Live Tour みんなが好きです!」のレポ!

12/17(土)のライブに参戦するため、特急に乗って一路札幌へ。
大混雑する東豊線は使いたくなかったので、敢えて駅前のホテルを取らず
「新札幌ステイ」を選択し、南郷18丁目からシャトルバスに乗ってドームへ移動。
この選択は成功!ドームまでの往復は比較的「ストレスフリー」でございました。

つい6日前に足を運んだばかりの(笑)ドームに到着し、まずはグッズ売場へ。
ボーナスが出たので6日前のノーマネー状態は一時的に解消されていたけど、
それでも無駄遣いはできないので、スポーツタオルの購入のみで我慢。

座席位置はまたもやアリーナ最後方ブロック。6日前と左右が違うだけ(苦笑)
でも「サザンライブ初参戦」できるんだから、そんなことは気になりません。

苫小牧出身のサポートメンバーの方による「落語風前説(笑)」が終わった後、
いよいよライブ開演!「音と光のエンターテインメントショーが始まります!」
というアナウンスが響く・・・普通のライブでは終わらなさそうな感じだぞ。

サザンのメンバー、サンタクロースの帽子を被って登場!
オープニングはこの3曲。開始早々、凄まじい「光の演出」に圧倒されます。

Big Star Blues(ビッグスターの悲劇)
My Foreplay Music
希望の轍

そしてお待ちかねのMC。
「長い間待たせてゴメンね!今日は新しい曲も昔の曲も演ります!」
という有り難いコメントの中、きちんと下ネタを混ぜるところはさすが(笑)

ここからは最新アルバム「キラーストリート」収録曲を連発。
親切なことに、アルバムの曲についてはスクリーンに歌詞が映し出され、
「じっくり聴き込んでいなくても楽しめる」ように配慮されていました。

神の島遥か国
セイシェル ~海の聖者~
愛と死の輪舞
JUMP
愛と欲望の日々
別離
ごめんよ僕が馬鹿だった
リボンの騎士

2回目のMCはメンバー紹介・・・なんだけど、何故かお笑い芸人のギャグ連発!
「ヒロシです」やら「フォー!」やら・・・締めは原坊の「チッチキチー」だし(笑)
こんな面白トークで場を温めた後は、懐かしの名曲をじっくりと聴かせます。

YOU

栞(しおり)のテーマ
Bye Bye My Love(U are the one)

ここからは再び「キラーストリート」収録曲を演奏。ヘビーなナンバーを連発して
強烈にメッセージを発信しまくった後は、王道のバラードで締めくくります。

からっぽのブルース
恋するレスポール
夢と魔法の国
キラーストリート
限りなき永遠の愛

いよいよライブ本編も終盤・・・演出は一層「ど派手」になり、とんでもないことに!

ロックンロール・スーパーマン ~Rock'n Roll Superman~

この曲のイントロ終了後、ドームの天井から無数の風船が降ってきた!
アリーナの観衆すべてに行き渡るほどだから、その量の凄まじいこと!

ここからはもう「両手の風船を振りまくりながらの超大盛り上がり!」でしたが、
さらに拍車をかけたのがこの曲。「火に油を注ぐ」とは、まさにこのことか(笑)

ミス・ブランニュー・デイ(MISS BRAND-NEW DAY)

いや~この曲生で聴きたかったんですよ!ようやく念願が叶いました(^-^)
イントロが流れた時の場内の大歓声、まさに「ドームを揺るがす」ものでした。

一度加速したこの勢い、まだまだ止まる気配がありません。
疾走感のあるナンバーをこれでもかと続けて、一気に畳みかけます。

マチルダBABY
イエローマン ~星の王子様~

この勢いを増幅させたのは「音」と「光」による演出だけではありません。
もう一つの演出・・・それは「火」!札幌ドームという屋内施設にもかかわらず、
花火を連発するわ、火柱を上げまくるわ・・・驚きを通り越して呆れましたよ。

そして・・・大盛り上がりの締めくくりはやはりこの曲!

BOHBO No.5

下ネタ全開の演出が、別の意味で盛り上がりを増幅!
女性ダンサーは大開脚するし、スクリーンには「安産マーク」が飛び交うし(爆笑)

こんな「とんでもない雰囲気」の中、ライブ本編は無事?終了となりました。
「火」を使い過ぎたもんだから、ドームの中が煙たくてどうしようもなかった(笑)

本編だけでもう「お腹一杯」だったのに“今日のご馳走”はまだ終わりません。
アンコールは「これぞサザン」のヒットメドレーで来ました!もう感激です。

勝手にシンドバッド
TSUNAMI
LOVE AFFAIR~秘密のデート

「TSUNAMI」の終盤、大型スクリーンには「Merry Christmas」の文字が・・・
もうねぇ、サザンに超豪華なクリスマスプレゼントをもらった感じですよ。
今年は忙しくて大変な一年だったけど、最後に頑張りが報われた気がします。

3時間強に渡ったライブもついに終焉・・・最後はこの曲で感動的な大団円。

心を込めて花束を

カーテンコールでの桑田さんの一言「来年はドリカムに入りま~す!」(笑)

ここまで書いた通り、今回のライブは「とにかく凄い!」の一言に尽きました。
最初に「エンターテインメントショー」と言い切っただけのことはあります。
もはやライブを超越している・・・チケ代8,000円で、本当にいいんですか?
早くも次回のライブツアーが待ち遠しくてたまりません。絶対また行きたい!

|

« 2週連続札幌ドームライブ参戦レポPart1/Mr.Children編 | トップページ | 【'05-'06 1st:富良野】 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23477/7898431

この記事へのトラックバック一覧です: 2週連続札幌ドームライブ参戦レポPart2/サザンオールスターズ編:

« 2週連続札幌ドームライブ参戦レポPart1/Mr.Children編 | トップページ | 【'05-'06 1st:富良野】 »