« 札幌~道東行ったり来たり(笑) | トップページ | 2週連続札幌ドームライブ参戦レポPart2/サザンオールスターズ編 »

2005.12.26

2週連続札幌ドームライブ参戦レポPart1/Mr.Children編

日々の激務を押して(汗)半ば無理矢理2週連続で参戦した札幌ドームライブ。
レポ第1弾は12/11「Mr.Children DOME TOUR loveでございます。

今回はJTBで募集していた「チケット付き日帰りオフィシャルバスツアー」で参戦。
多忙&日曜の公演だったため、直前まで参加できるか微妙な状況だったのですが、
このツアーは「チケ付なのにキャンセル可能」という融通の利くものだったので、
「とりあえず申し込んでおいて、ダメそうなら行くのやめるか」って感じでした。
結果、無理矢理だけど無事に参戦できて、まずはひと安心・・・

というわけで札幌まで移動です。10時半に出発し、15時前にはドームに到着。
「道央方面悪天候」との情報もあり心配してたけど、嵐の峠は既に越えていたようで、
道中は比較的順調。でもずっと暇だったので菓子ばかり食ってた気がする(笑)

ドームに入ってから開演まで相当の時間があったので、まずはグッズ売り場へ。
今回はTシャツとストラップをGET!それ以上はノーマネーにつき手が出ません(^-^;)
グッズ購入後もまだ時間が余っていたので・・・ライブ前の景気付けに生ビールを1杯!

開演が迫ってきたので、いざ場内へ。何度も来てるけど、やっぱりドームは広い!
今回の座席はアリーナの最後方ブロック。キャンセル可能のツアーだから仕方ない。
ステージには大型スクリーンも配置されていたので、特に問題はありません。

いよいよ開演!場内の照明が落ち、大型スクリーンに映像が流れ始める。
ミスチルライブはパフォーマンスだけではなく、良質な映像の演出も楽しみの一つ。
映像の終盤、スクリーンには・・・「LOVEはじめました」の文字が!そう来たか!
いきなりサプライズだったけど、要は「love ツアーはじめました」か・・・ベタや(笑)

ここから「Dance Dance Dance」「ニシエヒガシエ」「跳べ」「innocent world」
と勢いのある曲を連発!「最初から飛ばし過ぎでは?」と少し心配しちゃいましたよ。
ちなみに「跳べ」では歌詞を間違え、大型スクリーンを通じて観客に謝ってました。

ハイテンポで5曲を終え、1回目のMCへ・・・桜井さん、ここでもテンション高め(笑)
「果て~し~ない~大空と~」(「大空と大地の中で」松山千春)
「絶え~間なく注ぐ愛~の名を~」(「HOWEVER」GLAY)
と、北海道出身アーティストの曲を歌ってました。いつもよりサービス多めです。
その後「言わせたい言葉がある」と言って「かっこいい~!(笑)」と言わせた後、
「言わせてみてぇもんだ」へ!前回のツアーで演奏しなかった曲が、ここで出ました。

ここからは「くるみ」「CANDY」「靴ひも」「隔たり」「ファスナー」と続き、
一転してしっとり聴かせます。「隔たり」はライブ向きじゃないかな?と思ってたので
演奏は少し意外でしたが、「ファスナー」と続けることで“大人の愛の形”についての
メッセージを同世代には「共感」として、若い世代には「経験」として、
じっくりと発信した印象を受けました。これぞまさに選曲と構成の「妙」。

そしてステージの雰囲気はダークに。赤や紫に妖しく彩られる中「Monster」を演奏。
怪物をイメージした大規模なセットがせり上がってきて、観客を圧倒する・・・
その後「CENTER OF UNIVERSE」「ランニングハイ」とアップナンバーが続く。

ここで2回目のMC。
桜井さんの「好きな曲を1曲演ってもいいんだって。何がいい?」のコメントに、
場内から様々な曲名が叫ばれ・・・ん?いつのまにか「Over」に統一されてるぞ?
その声に桜井さん「その曲は今日の俺の譜面台には無いんだよ~」と焦る(笑)
で、結局この日の弾き語りは「Simple」でした。個人的にはこっちが聴けて良かった!

いよいよライブ本編も終盤に入ります。
「ラララ」「蘇生」といった“観衆参加型ソング”が続いた後「Worlds end」へ。
飛行機をイメージしたセットをバックに、桜井さんは両手を翼のように広げて熱唱。
「Hallelujah」では観衆による「Ha、Halle~」の合唱に「傷つけあう為じゃなく~」と
「and I Love you」のサビをシンクロさせる演出・・・前にも見たことあるぞ?これ。
そう、4年前の「popsaurus」ツアーと同じ演出です。この時の曲は「花」でしたが。

「and I Love you」で締めくくって、ライブ本編は終了。
アンコールで「未来」「僕らの音」「潜水」と新曲を連発したところで、大団円。
いやー、正直今回のライブは全般的に「意外な選曲&構成」で驚かされました。
収容人数から考えて「ヒットパレード的な構成になるのかな?」と思っていたけど、
札幌に関しては「昨年以前のシングルが3曲だけ」だったんだからね。

過去のアルバム曲をよく知らない人はついて来れなかったかもしれないし、
「もっと有名なのが聴きたかった!」と感じた人には物足りなかったかもしれない。
でも、自分を含む「曲を熟知したファン」にとっては聴き応えのあるライブだったはず。
ドームツアーだし「ミスチルだから来てみた」というライトな観衆も多かったはずだけど、
それに迎合することなく、持てる「音」と「詩」を用いて、伝えたい多くのメッセージを
ストレートに発信したことが、逆にライブのクオリティを高めたのではないかと感じます。

自分なりの解釈ですが、「love」というアルバムとツアーを通じて、
ミスチルが伝えたかったのは「LOVE=LIVE」ということではないでしょうか。
「生」と「愛」は切っても切り離せないもの。むしろ「同体」なのかもしれませんね。

・・・あと、今回のツアーは「長年のファンへのご褒美」だと勝手に思ってます(笑)
ファン歴12年、ライブ参戦4回・・・自分もミスチルにはかなり貢献しているかと(笑)
------------------------------------------------------------
「日帰りバスツアー」ですから、終演後は直で地元へ強制送還(>_<)
到着は夜中の1時半でございました・・・

|

« 札幌~道東行ったり来たり(笑) | トップページ | 2週連続札幌ドームライブ参戦レポPart2/サザンオールスターズ編 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23477/7828737

この記事へのトラックバック一覧です: 2週連続札幌ドームライブ参戦レポPart1/Mr.Children編:

» 12月11日 MR.CHILDREN 札幌ドーム [Let's enjoy days!]
今日は、約1年半ぶりのミスチルのコンサート。 札幌ドームは、彼らにとって初めての場所。 今までの真駒内アイスアリーナに比べると5倍近い収容人数になってしまうのです。 チケットは、スタンドの最後尾の席辺りは、売り切れていなかった様子。... [続きを読む]

受信: 2006.01.29 00:10

» Mr.Children・LIVE 〜in 札幌ドーム〜、の巻。 [キャタピラーのみなさんのおかげです。]
今日は朝日杯に行かずにどこに行ったかというと、 Mr.ChildrenのLIVE!!! ファン暦10年でミスチルは初LIVEですよ!! 場所は札幌ドーム!! ドームでLIVE見るのも初めてだし、 かな〜り楽しみにしていました。 15時会場、17時20分スタート!! *ここからはネタバレなので、 これから行く人や見たくない人は見ないでください。 写真が僕からみたステー�... [続きを読む]

受信: 2006.01.30 17:10

« 札幌~道東行ったり来たり(笑) | トップページ | 2週連続札幌ドームライブ参戦レポPart2/サザンオールスターズ編 »