« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

2005.08.30

いそがしいプー(壊)

お盆明けから仕事の量がさらに増え、なかなかブログに手が付けられません(汗)
日中も延々とパソコンで仕事をして「帰宅後も」というのはさすがにキツイ・・・

というわけで、当面は更新のペースが落ちると思われますのでご了承下さい。
でも、もしかしたら「発散」「気分転換」を目的として、狂ったように更新するかも(笑)

あとはモブログ頼りですな。時間できたら小ネタをちょこちょこUPしたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.24

駒苫問題に触れておこう。

先に結論から。

「全国優勝剥奪」なぞ、もってのほか。

最大の理由は「選手(生徒)にまで責任を負わせる必要は無い」
長々と論じる必要も無し。秋季大会も出たらよろしい。

ただ「優勝監督が監督不行届で謹慎処分→コーチ等が代理采配」となる可能性はある。それだけで「センバツ出場」すら苦難を極めることは確実。「夏春連覇」など、夢のまた夢。非常に心苦しいが、このハンディは選手(生徒)に負ってもらうしかないかもしれない。

また、27歳の野球部長に対しての処分は当然必要だが、それにも「程度」がある。彼は既に当事者として社会から猛烈な批判を受け、被害者から刑事告訴される可能性もある。

社会的制裁としては、もう十分でしょう?

個人的な処分に加えて「全国優勝剥奪」という「重罪」まで背負わせるのは、あまりにも酷。再発防止を大義名分に過剰な制裁を加え、27歳の「青年」を潰すような真似はすべきでない。

-------------------------------------------------------

そもそも、優勝の是非を議論する前に「全出場校に対する再調査」を実施すべきではないか。その結果、一つでも類似事件が発覚した場合は、大会を「ノーカウント」にしたらよろしい。敗者の中に1校でも「出場に値しない者」が存在した時点で、大会は「不成立」でしょう?

おそらく「いくら叩いても他にチリ一つすら出ない」なんてことは有り得ないだろうに。アラ探しするようで悪いけど、こういう記事の中身とかも改めて調べてみたらどうさ。「主将を含む3年生部員の素行不良」の中身、本当に問題なかったのかい?

<奇跡の大逆転勝利も、超人的な快記録も、15歳の熱投もすべて「無」>

処分する側も本気で再発防止を図りたいなら、そのくらいの覚悟を以て臨みなさいよ。

-------------------------------------------------------

ちなみにこういう記事も発見。
高3にもなって「食べかけのご飯をおひつに戻す」というのはどうよ?
「ノルマの内容」については様々な意見があるけど、行為自体は明らかに非常識。
「叱り方」には問題があるけど、それを指摘せずに見過ごすわけにはいかんでしょう。
被害者サイドが同情や支持を集められない理由の一端が見えますな。

-------------------------------------------------------

とりあえずここまで。そして最後に一言。


「連覇の栄光は色褪せない」


以上。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2005.08.20

祝!駒大苫小牧「夏」連覇達成!



「泣けた」


この一言に尽きますよね、北海道の皆さん。

駒苫・田中投手が最後の最後に投じた「150km」の豪速球を、
連覇の快挙とともに、ずっと忘れることはないでしょう。

57年振りの大記録達成、本当におめでとう!
この瞬間に「北海道民」で居られたことを、心より嬉しく思います。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005.08.19

[モブログ] 駒苫準決勝に挑む!→[PC追記]決勝進出で連覇に王手!!

現在お昼休み。今日は午後から駒大苫小牧が高校野球の準決勝に登場しますね。
相手は強いけど(150km左腕と1試合3発の主砲がいるなんて反則!)、
今年も生きてる「ミラクル伝説」で勝ってくれると信じております。がんばれ駒苫!

と書いててふと思う。第一試合で京都外大西が勝って「駒苫と決勝」になったら、
「この高校出身の北海道日本ハムファイターズ・木元選手は複雑だろうな・・・」
なんて、いらぬ心配をしてみたりして。きーちゃんどーする?(笑)

というわけで、今日の午後は仕事にならないこと確定(^-^;;;)

----------------------------------------------------

そして追記!そりゃもう最高ですよ!!

駒苫すごい!このまま連覇だ~!!

明日の午後はテレビに釘付けとなること間違い無しですな。
決勝戦中継の道内視聴率、今年もすごそうだぞ。

ちなみに今日の午後は本当に仕事になりませんでした(^-^;;;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.08.18

祈・「ファイターズ道東シリーズ」恒例化!

北海道新聞ホームページに、こんな記事が。

「帯広で日ハム戦毎年開催して! 十勝在住の92%が希望」

7/31の帯広開催試合での観客アンケートの結果なんだとか。
そりゃーあれだけ盛り上がったんだから、当然でしょう!

この声、無視できないよね?ファイターズの営業担当さん。
帯広の人口が約17万人だから・・・「約15.5万人が希望してる」ってことで(笑)
ぜひ来年も「道東シリーズ」の開催をよろしくお願いします!

あと、記事によると「十勝管内在住の回答者で、札幌ドームで日本ハム戦を
観戦したことがある人は4分の1以下だった」そうな。

ということは・・・
今季札幌ドームで4試合観てる自分は、十勝では「変人」の部類ですかね(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.17

チリも積もれば山となる!Part2

前記事の「ファイターズ観戦記」が、当ブログ200件目の投稿となりました。
100件到達が昨年12月だから・・・月に約12件のペースでUPしてたのか。
2.5日に1回更新してれば、まぁいいっしょ(笑)

ちなみにカテゴリー別の件数は以下の通り。

カテゴリー 件 数
 日記・コラム・つぶやき 

68

 北海道日本ハムファイターズ  41
 野球  16
 スキー  15
 Mr.Children  14
 ウェブログ・ココログ関連  10
 映画・テレビ  10
 ニュース  9
 旅行・地域  8
 音楽  7
 スポーツ  1
 携帯・デジカメ  1

合 計

200

日記系が多いのは当然として、次点はやはりファイターズの話題。
意外にもミスチルは少ないな・・・ま、他の音楽ネタも書いてますので(言い訳)。
時事ネタとかはあまり書いてないっすねー。でも「気象系」は多いな(笑)

あと、年明けに携帯をSH901iCに交換してからは、すっかりモブログ頼り(^-^;)
でも、携帯交換のお陰で「まともな画像」をどんどんUPできるようになり、
「記事作成の幅は格段に拡がった」と自分では勝手に思っとります。

いつもご覧頂いている皆様、本当にありがとうございますm(_ _)m
よろしければ今後とも、ぜひ遊びにいらして下さい。
コメント・トラバ歓迎いたしますので、足跡も残していって下さいね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.16

【Fs観戦レポ】8/12(金)vs福岡ソフトバンクホークス(札幌ドーム)

モブログの通り、12日は盆休みを使って札幌ドームへ行ってまいりました。
前記事にて先に「札幌旅行外伝」をUPしましたが(笑)今回はその「本編」です。

この試合が今シーズン都合6度目の「ファイターズ観戦」であったが、
過去5試合の成績は何と1勝4敗という「疫病神」ぶり(汗)
それなのに「休みとあらば道東からわざわざ札幌ドームに来てしまう」この悲しい性(笑)
そして今回も勝ち試合に巡り会える確率の極めて低いホークス戦に突撃。。。

Fsの先発投手がダルビッシュということもあり、球場は28,000人の大観衆!
開始前のレフトスタンドは相変わらず盛り上がっております。

right-stand

ちなみに自分は「なまら超割チケット(道民デー)」で1塁側S席を購入。
1,500円は安い(^-^)モブログの画像で、大体どの辺に居たかはお分かり頂けるかと。

いざ試合開始。ダルビッシュ“初回は”MAX146キロを記録する上々の立ち上がり。

darvish

しかし2回表には「どこかのイニングで必ず大崩れする」悪癖が早くも登場・・・
ボール連発で押し出しによる先制点を献上。でもこの回は1点で何とか収める。

その裏すかさず高橋信二と小田の連打で同点!まだまだこれから!!

と思ったら、3回表もダルビッシュはダメだった・・・
無死で走者2人を背負い、パナマウンガーにガツンと一発!喰らっちまった(>_<)
走者を貯めて一発を浴びる最悪のパターンにハマり、ダルビッシュは早くもKO。
3回3安打6四球4自責点、都合100球も放っての「無念の降板」となった。

それにしても、ズレータのホームランは本当に凄まじい当たりでした。
打った瞬間に左中間の中段へ一直線!「打球がピンポン球」とは、まさにこのこと。
正直、その瞬間は見とれてました(^-^;)敵ながらあっぱれ。こりゃ勝てんわ。。。

ファイターズもホークス先発・田之上を追いつめるものの、あと一本が出ない。
でも相手にはいとも簡単に点が入る(怒)5回表に1点追加され、スコアは1-5。
5回裏にセギノールの一発(ソロ)が出て3点差にしたものの、後が続かず。

seguignol

ピンボケだけどホームランの「直前画像」なので気にせずUPしちゃいます(笑)

結局この試合、タイムリーは前述の2回裏(小田)のみ。
安打数は相手より多い(Fs:9安打、H:6安打)のに、僅か2点しか取れなかったわけで。
今シーズンお得意の「残塁大量生産」を、この試合でも存分に見せられましたわ。

惜しい当たりもあったんだけどね。ユキオさんの大飛球はセンター大村に好捕された・・・
抜けていれば「祝!1000打点達成」だったんだけどな。いやはや残念でした。

yukio

その後は両チームに点が入らず、結局2-5で今回もFs敗れる・・・
しかもダルビッシュの100球と残塁12のお陰で、試合時間は何と4時間超。長すぎ!
そして通算観戦成績は最悪の1勝5敗となった(号泣)マジで「疫病神」だ・・・

しかしながら、実はこんな傾向もあったりして。

自分が生で観戦した次の試合、何と5勝1敗!

ちなみにこんな↓感じ。

---------------------

4/29:Bs●→4/30:Bs○

5/12:YB○→5/13:YB○

7/16:E●→7/17:E○

7/30:Bs●→7/31:Bs●

7/31:Bs●→8/1:H○

8/12:H●→8/13:H○

---------------------

おいおい・・・

Fsファンの皆様、このブログで私が「観戦しに行く」と書いた次の試合に行けば、
8割以上の高確率で勝ちゲームが見れますよ!!(笑)

最後におまけの画像を。

inaba-oda

1塁側から撮影した「後ろ姿」が何となく似てたので、つい編集してしまいました。
小田よ、稲葉のような勝負強い打者になってくれ!

| | コメント (3) | トラックバック (2)

2005.08.15

札幌旅行外伝・十勝帰還大作戦!

モブログの通り、勝毎花火大会の前日(12日)は盆休みを使っての札幌ステイ。
翌日の道路が帰省ラッシュと花火大会観光客で「激混み」になることは
分かり切っているのに、それでもFs戦を観に行く自分・・・困ったもんだ(笑)

さて、この劇的な交通量の中、いかに時間をかけずに十勝へ帰還しようか・・・
そこでポイントとなるのが「ルートの選択」である。

野球観戦後に一緒に飲んだ知人(十勝在住で札幌に帰省中)から、
いつぞやの勝毎花火大会の時に夕張~日勝峠ルートで移動した際、
何と「8時間(!)も要した」という話を聞き、正攻法での移動は選択せず。
三笠~富良野~狩勝峠ルートもあるが、十勝清水から混むことは間違いない。

結局、知人のアドバイスもあり、日高~天馬街道ルートでの帰帯を選択。
「所要時間:5時間、10時出発~15時到着」と想定し、いざ出発。

鵡川まで高速で行くため、札幌北ICに向かったが・・・既に激混み(汗①)
結局、高速に乗るまでに30分以上を要してしまい、予定はズレ始める。

途中の電光掲示板やハイウェイラジオ等による「夕張IC出口渋滞3キロ」
という情報が、自分の「絶対あっちは通らねぇ」という意思を強固にする(笑)
走行中にどんどん渋滞のキロ数が増えていくんだもん、誰が行くかって!
(最終的に渋滞は10キロくらいになったとか・・・恐ろしや!)

高速は順調に流れており、一気に日高道分岐まで到着。
ところが、日高道分岐の料金所でプチ渋滞発生(汗②)
抜けるまで15分近くを要し、何とか日高道へ。しかし、そこで見たものは・・・
「鵡川IC出口渋滞3キロ」夕張と同じじゃないっすか_| ̄|○(汗③)

もちろん「鵡川まで行く」選択肢は消え、一つ手前の厚真ICで降りる。
でもそこからすぐに国道へ出ても、鵡川で「車の群れ」に巻き込まれるはず。
ということで、地図を頼りに未知の裏道に挑戦。どうなることやら・・・

山の中やら牧場の中やらを走り回った結果、無事に門別と新冠の町境へ。
ここから国道に乗ったが、さすがにもう車の流れも順調で、ほっとひと安心。
この「裏道への挑戦」が本当に“時短”になったかは分からないが、
渋滞の緩和を待っているよりは融通も利くし、何より面白かったので良し(笑)

激戦終了の反動からか(笑)少しのんびりと国道を運転していたら・・・
静内の市街地の手前で、またもや車が滞留してしまった(汗④)
新冠からまた裏道に入っとけば良かった・・・と一時は後悔したものの、
時間を要さずにスムーズな流れになったので、心配は杞憂に終わる。

その後、三石から裏道に入り、浦河の天馬街道に出て、いざ十勝へ。
やっぱり十勝に入ると「わが地へ帰ってきた」という気分になるもので、
大樹の道の駅で、つい地場産チーズとソーセージを買ってしまった(笑)

そこからはもう慣れた道。畑の中を軽快に飛ばして、無事に帰宅(^-^)
到着は16時15分。結局、当初の想定より1時間強の遅刻でございました。

でも、親戚の知人は正攻法(夕張~日勝峠ルート)を採用した結果、
朝9時半に出発して、打ち上げ(19時30分)の直前に到着したそうな・・・
それを考えると、今回の我々の「選択」は大成功だったと言えるでしょう。
前日にアドバイスをくれた知人に感謝しなきゃなりませんなm(_ _)m

というわけで今回の教訓。

「急がば回れ」

「早めの判断、早めの行動」

「裏道には果敢に突撃せよ(笑)」

「花火大会は指定席を取っておこう(笑)」

・・・指定席については、知人に取ってもらったので偉そうなことは言えません(^-^;)

そして「一番の教訓」は、

「花火大会当日に十勝へ戻るような旅程を組むな!」

ということでした。。。

道内各地から勝毎花火大会を見に来られた皆様、無事帰宅できましたか?
渋滞は大変ですけど、また来年のこの時期には、ぜひ十勝にいらして下さいね。

----------------------------------------------

なお、札幌旅行「本編」のFs観戦記は近日公開予定。
順番が逆なのはツッこまないこと!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.14

2005勝毎花火大会・携帯フォトギャラリー

昨日はモブログにて「勝毎花火大会」の画像を1枚UPしましたが、
鑑賞中に撮影したその他の画像で「そこそこ見られる」ものについて、
取り急ぎUPしてみたいと思います。雰囲気が上手く伝わるといいんですが・・・
やっぱり携帯で撮るのは難しい(>_<)というわけで多少の粗さはご勘弁を。

ちなみに今回は幸運にも「有料指定席」を確保できたので、
十勝の夏空に拡がる20,000発の「スーパーエンタテインメントショー」を、
驚異的な臨場感で体験することができました!地元に住んでて良かった~(笑)

050813-01

050813-02

050813-03

050813-04

050813-05

050813-06

これだけスゴイ規模の大会なんだから、各地から人が集まってくるのも分かります。
地元の新聞(=大会主催者)によると、何と15万人もの人出があったとか!
渋滞の中を遠方から来られた皆様、大変お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.13

[モブログ] 勝毎花火大会!

最高!たーまやー(^o^)

.dvc00153_m.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.12

[モブログ] 札幌ドームで観戦中

現在2回表。
ダルビッシュ、ボール連発…ヤバイっす(>_<)

.050812_183938.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.08.10

「リッチテンプレート」デビューしてみた

明日からお盆休みで今夜は何気にお気楽だったので(笑)
何を思ったのか、ココログの「リッチテンプレート」デビューをしてみました。

なかなか「これは!」というのが無くて選択に苦労しましたが、
(記事表示幅が自分の好みに合わないものばかりなんだよね・・・)
結局は単純に「夏だから」という理由で「花火」の絵柄にしてしまいました。

とりあえず「季節もの」なので、今月いっぱい限定の公開ということで。
来月以降はまた考えます・・・てか元に戻す方向性が最も可能性大(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.08.09

「昼食はコンビニ」の結果・・・Part2

またもや速攻で貯まってしまいました。
このペースだと本当に1ヶ月で皿3枚分(90点)貯まるな・・・

050809

今月はスヌーピーのスープ皿がもらえるそうな。
「スープ皿」そのものに興味はないけど、もちろん「もらえるものはもらう」よ(笑)

ちなみに本記事の「Part1」はこちら。最終結果は「絵皿2枚」なり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.08

「ファイターズ道東上陸」追っかけ観戦総括:帯広編

「追っかけ観戦記」第2弾は帯広編。写真を撮るのも忘れて盛り上がってました(^-^;)

【2005.7.31(日):帯広の森野球場】vsオリックス・バファローズ

今回は地元の友人7名と観戦。何とか地元にFsファンを増やしたい!という思いから、
「時間ある人集まれ~」と呼びかけたら、ありがたいことに賛同者が多数!
まぁ「野球観戦にかこつけて外で飲もうや!」って感じで呼びかけたりもしたので、
屋外レジャー&真昼の飲み会としてご参加頂いた方々が多かったのですが(笑)
「降水確率70%」の天気予報は見事に外れ、参加者の日頃の行いの良さに感謝です。

さて、まずは出発~試合開始前の状況を。
球場から徒歩圏内に住んでるもので、余裕ぶっこいて10時半に家を出たら・・・
道路は既に大渋滞(>_<)「こりゃ球場もすごそうだな」と思ったら、まさにその通り。
Fs側外野自由席入口は長蛇の列!結局、入るまで30分近くもかかってしまいました。

実際この試合は「この小さな街の、どこからこんなに人が集まってくるんだ?」
っていうくらいの超満員。最終的に約22,000人も入ったんだとか。
つーか、自分が7/16(土)に観戦した札幌ドームの楽天戦と大差ないんですけど。
さすがはイナカ地方の一大イベント、“娯楽の少なさ”が如実に示されてしまった(笑)
この結果を受けて、主催者が「来年も帯広で!」と思ってくれたなら良いのですが。。。

で、何とか無事に7人分の場所を確保。開始前までに友人たちも続々と集合し、
真昼の飲み会・・・もとい(笑)野球観戦のスタートとあいなりました。

自分にとってFs戦はこれが通算6回目ですが、実は外野席での観戦は初めて。
どんなもんなんだろう?と思ってたら、スタメン発表から既に大盛り上がり!

いやー、外野席めっちゃ楽しい!

ファンがあそこに集まりたくなる気持ちが、行ってみてよーく分かりましたよ。
観戦慣れしていない友人たちは「え?立つの?」って感じで最初は戸惑ってたけど、
次第に波に飲まれてた(笑)まぁ「立たなきゃ試合が見えない」状況なんだけどね。

そして試合開始。序盤からセギノールのタイムリーと稲葉のアーチで2点GET!
おかげですっかり酒も進み、2回までに早くもビール3杯GET!(笑)
ちなみに自分、あまりに盛り上がりすぎて先着で配られた「特製鳴子」を振り過ぎ、
早くも試合前半で破壊してしまいました(^-^;)

しかし、魔の3回・・・入来の乱調と自らのエラーで一挙4失点。
4回に幸雄さんのアーチで1点差にしたものの、7回にはまたも4失点・・・
5点ビハインドに意気消沈、ヤケ酒のようにビールとチューハイ1杯ずつGET(苦笑)

というわけで、試合中に都合5杯GETさせて頂きました!(それはいいって)

3-8のまま試合は最終回へ。敗色濃厚ではあるけれど、外野席はまだ元気。
そこに「代走・SHINJO」登場!帯広の皆さん、最後に見れて良かったねー。
すると雰囲気が一変、あれよあれよと一挙に4点GETし、気付けば何と1点差!

「これはもしかしたらもしかするかも。ミラクルの生き証人になっちゃったりする?」
なんて思ってたのも束の間、セギノールが敢え無く三振してゲームセット・・・

追い上げ空しく、結局7-8で敗戦。そして自分の今季観戦成績は1勝4敗に・・・
ヒドイ、ヒドすぎる(T_T)おいら、もう観に行かない方がいいんだべか?
でも懲りずにお盆休みを使って今週も札幌ドームに行ってやろうと思っとりますわ。
もし次回も負けたら「自分が疫病神だ」ということを自覚せざるを得ないな。。。

とは言っておりますが、今回の帯広の試合については「勝敗なんて二の次」です。

物心付いた時から野球が好きだったけど、球団のある地域に住んだことはなく、
「いつかは自分の住む街で地元のチームを応援したい」という夢を持っていました。
そしてこの日、人生30年強にしてようやく出会えた「北海道のチーム」の試合を、
自分の住んでいる街で観戦できたんだから、これ以上の幸福と感動はございません。
「やっと夢が叶った」んだから、今これ以上望んだらバチが当たります。

多少負けたっていいじゃない。地元にチームがある幸福を味わえてるんだから。
福岡も千葉も、諦めずに見捨てずに応援し続けたからこそ強くなったんだって。
だから、道民みんなでずっと支えていって、強いチームにしようじゃない。
「頂点」に立つ日が絶対に来るから、その時は道民みんなで泣こうじゃない。

帯広での勝利は来年以降の楽しみに取っといて、これからも熱く応援したいものです。

今回の観戦では同じFsファンのつげちゃんさん、るふらさんにお会いできました。
やっぱり球場の中で直接「Fs話」ができるというのは良いものですね(^-^)
これからもどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

------------------------------------------------------------------
最後におまけの画像を。
ファンクラブ会員先着1,000名限定の「道東シリーズ記念ピンバッジ」ですが・・・

kushiro

obihiro

開催日が釧路と帯広で反対です(苦笑)後日「修正版」を送ってくれるんだってさ。
↑をずっと持っとけば、そのうちプレミア付くかな?考えることは皆同じか(笑)
------------------------------------------------------------------

追記です。
前述の「お盆休みを使ったFs観戦」は12日(金)のホークス戦(ナイター)の予定。
ローテ的にはダルビッシュ?でも土曜に完投したから、やっぱ中6日かな。
じゃあ谷間で誰が投げる?・・・とにかく誰でもいいので、何とかして勝って下さいよ。

・・・ホークス戦見に行く時点で「勝利への期待」とは矛盾してるんだけどさ(-_-;)

なまらチケットで安く入るか、また外野に突撃するか・・・運転しながら考えよっと。

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2005.08.06

[モブログ] 花火大会の季節です

ってことで十勝管内の某所まで足を延ばしておりました。
それにしても今日も暑い!帯広は35℃まで上がったって言うじゃない(>_<)
ま、おかげで絶好の花火日和になったから許すとするか。

うーん、携帯で花火を撮るのは難しい…
海面から上げる「水中花火」の画像なんだけど、伝わるかな(汗)

.dvc00133_m.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.05

「ファイターズ道東上陸」追っかけ観戦総括:釧路編

早いもので「ファイターズ道東遠征」から1週間が経とうとしております。
そろそろきちんと書き留めておかないと時期を逸してしまうので(^-^;)
今週末のうちに「追っかけ観戦記」をUPしたいと思います。まずは釧路編から。

【2005.7.30(土):釧路市民球場】vsオリックス・バファローズ

下り坂を告げる天気予報など信じず、余裕を持って9時前に出発。
途中、球場とは正反対にある(笑)某大型書店に寄り道をして、正午頃に到着。

1塁側内野指定席に入ると・・・お、この球場はブルペンが外にあるじゃない。
ふと見ると先発予定のダルビッシュが目の前に!思わず携帯で一枚。

darvish

ちょうどストレッチ中。手足どころか体全体が長いです(笑)

運転疲れでお腹も空いてきたので、試合前に腹ごしらえでも・・・
「球場行ってから焼きそばでも買って食べるか」と思ってたら、それが大間違い!
売場の数が少なく、長蛇の列になっていた・・・しかも焼きそば売り切れ(泣)
結局、試合開始までに席に帰れず、初回のダル君は見逃しました・・・

試合は18歳・ダルビッシュと40歳・吉井の緊迫した投げ合いで中盤に。

ふと気づくと客席の周囲がざわついている。
何だ何だ?と思って振り返ると・・・B・Bがすぐそこにいるじゃない!
これは携帯で撮らねば!と思ってみたものの、思いっきり逆光でやんの(>_<)

bb0730

こんな感じさ・・・真のファンならシルエットで分かるはずだ!!(笑)

そうしているうちに、ダルビッシュがエアポケットにハマり5回に痛恨の3失点。
その裏ガッツ(小笠原)のタイムリーで1点を返すものの、後が続かない。
「これぞ仰木マジック」という、早めで巧みな継投の前に封じ込められてしまう。

その間「相方の真横をファールボールが通過」なんていう事件も発生(笑)

で、結局そのまま1-3で敗れ、ダルビッシュにプロ入り初黒星が付いてしまったとさ。
そして自分の今季観戦成績が、この時点で1勝3敗となってしまったとさ。。。

「明日こそ勝つぞ!」と心の中で叫びながら、球場を後に・・・渋滞で出られん(爆)
何とか脱出した後、ジャスコで帯広観戦に向けた買い込みをして、夜10時頃に帰還。
敗戦の心の傷をワインで癒し(笑)帯広での勝利を夢見て眠りに就いたのでした。

せっかくなので画像をもう一枚。
道東遠征から一軍昇格したガンちゃん、ブルペンで登板に備えるの図。
結局この日は「出番無し」でした。

iwamoto

男は背中でモノを言うんですよ。「まいど!」ってね(笑)
次回は帯広編です~(^-^)

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2005.08.03

【ミスチルNEWアルバム&ドームツアー!】うーむ、どうしたものか・・・

Mr.Childrenオフィシャルサイトや新聞・テレビで報じられている通り・・・

NEWアルバムのリリース&5大ドームツアー

が決定いたしました!いやーめでたいね(^-^)

上半期の沈黙はまさに「蓄積」の期間だったわけだ。
そして下半期に「貯めて貯めてドカーン!」と来るわけだ(笑)
今からアルバムのリリース日(9月21日)が待ち遠しくてなりません。

そのドームツアー、もちろん札幌ドーム(12月11日)も入っているわけですが・・・




なんで日曜だけやねん(>_<)




地方在住の自分にとっては、正直言って土曜じゃないと厳しいのです。

年末の多忙期、しかも月曜に有休取るのは難しいってば・・・
でも時期的に「車で日帰り=冬場の深夜の峠越え」はしたくないし・・・

てことは・・・禁断の最終手段・・・




「まりも」




を使うしかないのか(-_-;)

ちなみに自分、とある冬に札幌へ週に2回ライブを見に行き、
翌日休めなかったので2回とも「まりも」で日帰りしたことがあります(爆)
当然そのまま仕事行きましたよー。あれは辛かった。。。

さらに問題がもう一つ。ミスチルライブの翌週・12月17日と18日に、
同じ札幌ドームでサザンのライブもあるんですよね。

まさかミスチルがこんなスケジュールでライブやるなんて思ってもいなかったから、
すっかりサザンに行くつもりでいましたよ。こっちは土曜も開催するし。

うーん、さすがに多忙期の「2週連続札幌遠征」は厳しそうな気がしてきました。
札幌ドームに関しては“どっちか”を選ばざるを得ないかな。

・・・勘の良い方は“札幌ドームに関して”という点に着目したことと思います(笑)
多少お金はかかるけど“代替案”も考えてみるとするか(大謎)

ま、いずれにしてもチケ取れなきゃダメなんだけどね。競争率めっちゃ高そう・・・

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »