« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »

2005.04.29

【Fs観戦レポ】4/29(金・祝)vsオリックス・バファローズ(札幌ドーム)

モブログ(画像無し)で札幌ドームよりお送りします。
現在2回表ですが…正田大炎上で早々とKOされ…0-6だよ!まったく(>_<)
でもまだ回は浅いし、大逆転を信じて応援します!

---------------------------------------------------------

札幌から帯広に帰ってまいりました(4/30)。というわけで追記です。

モブログ更新の後の試合結果はというと・・・
「大逆転」などどいう淡い期待は微塵に砕かれ、結局は2-6で敗戦。
自身今シーズン初観戦は残念ながら黒星となってしまいました。

試合序盤で6点リードされてしまったら、打つ手も何もあったもんじゃない。
この試合は「負けられない試合」と言っても過言では無かったのに、
全くと言っていい程に力を出し切れなかったのは非常に残念でなりません。

敗因は明白!もう「正田の大乱調」に尽きますよ。呆れて言葉も出ない。
ツーナッシングまで簡単に追い込めるのに、その後簡単に四球を出したり、
ヒットを打たれてしまうのは何故なんだ?技術面なのか精神面なのか・・・
とにかく猛省を促したい。ローテーション投手としての自覚を持ってくれ!

正田の後を受けた中継ぎ陣は、結果的に無失点だったので良しとしましょう。
おかげで無駄に試合時間が長くならなくて(3時間13分)済みましたよ(笑)
競った場面で同様のパフォーマンスを披露できるかは疑問だけど、
大敗の試合での結果も「小さな自信」として、チームに貢献してほしいものです。

打線についても一言。
バファローズ先発のJPも試合の前半は決して良い出来ではなかったのに、
そこを捕らえきれなかったのは「JPが大量リードに守られたから」というよりも、
「Fs打線が大量リードに呑まれて空回りしたから」という印象を受けました。

うーん、昨日は打線が繋がらなかったからなぁ・・・
上のスコア結果のページを細かく見てもらえば分かると思うけど、打線が

「ヒット→タコ→ヒット→タコ→ヒット→タコ・・・」

の繰り返しなもんだから、ランナーを出したりチャンスを作ったりしても、
全然結果(=得点)に繋がらないんですよね。これじゃ勝てないわ。

これでJPには今シーズン2敗目を喫してしまったことになりますが・・・
「金村がGETした白星をJPに吐き出す」状況になってしまいそうで怖い(>_<)
今後「カモられない」ように気を付けてもらわなきゃ困りますよ!ホントに。

唯一の救いは「森本が代打HRをかっ飛ばしてくれた」こと!
左中間の中段まで弾丸ライナーでぶっ飛ばしたからねぇ。やるもんですよ!
やや“高齢化”しつつある今の外野レギュラー陣(新庄・坪井・稲葉)との
スムーズな世代交代を進めるには、やはり森本が“化けて”くれないと。
昨日のHRにその“一端”を見たのは、自分だけでしょうか・・・

いずれにしても負けちゃったものは仕方ない。
次回の観戦(5/14vs横浜)では勝利を味わえることを祈りたいものです。

・・・つーか4/30の試合は大勝じゃん!一日ずらせば良かった~(笑)

てことで今回の観戦レポは終了。
ここからは携帯で撮ってきた画像をいくつか掲載します。

20050430-01

スタジアムの全景です。
鮮やかなグリーンのグラウンド、駆け回る選手たち・・・やっぱり野球は素晴らしい!

20050430-02

試合開始前のレフトスタンド。
「立錐の余地もない」とは、まさにこのこと!一度あそこで見てみたい・・・

20050430-03

昼食は球場内で買った「バンザイ弁当」でした。
でも今回はバンザイできなかった・・・次回は違う弁当にしてみよう(笑)

20050430-04

おなじみ札幌ドームの外観です。試合終了後に撮影しました。
曇天の下、心なしか敗戦を悲しんでいるようにも見える・・・

20050430-05

最後は今回の戦利品。
セギノールの昨季ベストナインを記念した「FC会員限定ピンバッヂ」です!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.04.28

今シーズン観戦計画Part2

4月2日の投稿で「今シーズン観戦計画」について取り上げましたが、
それが具体的になってきたので、今回はその「Part2」を投稿します。

まずはこの画像から。
明日は札幌ドームでのオリックス・バファローズ戦を観戦予定。

20050428-01

次はこちら。
5/14(土)は札幌ドームでの横浜ベイスターズ戦を観戦予定。

20050428-02

さらに・・・
7/30(土)は釧路でのオリックス・バファローズ戦を観戦予定。

20050428-03

もう一丁!
7/31(日)は帯広でのオリックス・バファローズ戦を観戦予定。

20050428-04

といった感じで、今シーズンの観戦計画は着々と進んでいるのでした。
8・9月についてはまだ未定。でも「最低5試合観戦」を目標にしているので、
まず間違いなく最低1試合は行くでしょう。それまでに上位にいることを切に願う・・・

先のことは分からないので、まずは明日ですよ!ぜひ勝って頂きたい!
そして・・・できれば・・・足が不調なところ大変申し訳ないのですが・・・

新庄さん、どうかスタメンで出場して下さい(祈)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.27

4月はライブ月間!Part3:福山雅治札幌ライブ(4/23)

ライブネタ第3弾は4/23福山雅治札幌ライブ!
福山ファンの相方の「たっての希望」によって参戦することとなりました(笑)
こちらもドリカム同様、デビュー15周年を記念した特別なツアーとのこと。
FUKUYAMA MASAHARU 15th Anniversary WE'RE BROS FREEDOM TOUR 2005 ~風~

既報通り、このライブのために今季初の「日勝越え」をしたわけですが・・・
札幌は雪混じりの雨で非常に寒く、とても4月下旬とは思えなかった(>_<)
しかも今回の会場となった「真駒内アイスアリーナ」には空調設備が無く、
「場内までもが肌寒い」という、何とも過酷なライブとなりました。

ちなみに「真駒内アイスアリーナに空調が無い!」というネタについては、
昨年のミスチルライブレポの時にもちょっと触れていたりします。
この時はサウナ状態で汗だくになってしまい、Tシャツ1枚で鑑賞していましたが、
今回は終始フリースを着込み、カイロを常備しながらの鑑賞だったのです。

さて本編です。ドリカムELTに続き、福山さんのライブも今回が初鑑賞。
楽曲はもちろん、その「キャラ」と「トーク」にも大きく期待していました。

結果は・・・もう満腹!ごちそうさまでした!って感じ(^-^)

さすがは15周年記念ツアー、次から次へとヒット曲を大放出!
一度はカラオケで歌わせてもらった(笑)ことのある“有名どころ”ばかりで、
言うなれば「まさに生ベストアルバム」状態。これで7,350円は安いわ。
ツアー中なので詳細な曲名は出しませんが、皆さんの頭の中に浮かんでいる、
「福山と言えば“あの曲”だよな」というのは、ほとんど歌っていましたよ。
しかも未発表の新曲を2曲も披露したりして、本当に“美味しい”ライブでした。

もちろん、期待のトークも「これぞ福山雅治、さすが!」といった感じでした。
盛り上げたり、笑わせたり、そして最後は真剣に語ったり・・・
やはり長期に渡ってDJを務めているだけに、話し方が上手なんですよ。
これが「人の心を掴む話し方」なんだろうな、と妙に感心していました。

ちなみに福山さん、ライブ前日に札幌入りして結構な時間があったらしく、
・小樽まで寿司食べに行って、その後天文台に行った
・サッポロファクトリーで映画を2本も見た
・札幌市内の本屋に出没し、自分の写真集の売れ行きをチェックした(笑)
という行動を取っていたそうです。ニアミスした人もいるんじゃない?

その福山さん、真駒内の「HOT」な夜のことを、こう(↓)読んでおりました。




「真駒Nights!」




・・・そう「まこまナイツ」ですよ!
事ある毎に連呼して煽りまくってましたね。こっちもすっかり乗せられた(笑)

さすがは15年のキャリアを積んでいるだけあって、楽曲(演奏)にもトークにも
「質の高さ」を強く感じさせる、非常に素晴らしいライブだったと思います。
様々なアーティストのライブで何度も真駒内アイスアリーナに足を運んだけど、
今回は“福山の兄貴”に「超HOTな真駒Nights!」を堪能させてもらいました(^-^)

では恒例(?)の「証拠写真Part3」でございます。

050427-01

画像には写ってませんが、座席位置は「アリーナ席の最終列」でした。
もちろん肉眼じゃ顔は見えないので、いつものように「大型モニター」頼りです。

最後にライブの雑感を数点ほど・・・

【1】
全体を見渡しても男性がほとんどいない!2~3%くらいだったんじゃないか?
なんかアイドルのライブに来たみたいだったよ。身の置き所に困ったさ(苦笑)
やっぱりファン層の中心は「20~30代の女性」なんですね。改めて実感しました。
 
【2】
今回のツアーのバックバンド、女性コーラス担当は「坪倉唯子」さん・・・
って、あの「踊るポンポコリン」で有名な「BBクイーンズ」の方じゃないですか!
こんなところでお声を拝聴できるとは思いませんでしたよ。お元気で何より(笑)

といったところで、怒濤の「ライブ月間」最後のレポを締めたいと思います。
それにしても、32歳になって1ヶ月に3回もライブに行ってしまうなんて・・・
なんか「無理に若いフリをしている」みたいな感じで、ちょっと恥ずかしい(^-^;)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2005.04.26

鎌倉投手「初勝利」おめでとう!

期待の若手投手が遂に「結果」を出しました!おめでとう鎌倉投手!\(^o^)/
(スコア詳細は→こちら

夜8時半頃に帰宅してからラジオでチェックしてたけど、
ゲームセットまで手に汗握ってましたよ。横山君スッキリ終わろうよ(苦笑)
強豪ソフトバンクからの今季初勝利が「記念の1勝」ってのは、気持ちいいねぇ!

1つの白星も挙げられずに球界を去っていく選手の方が多い中で、
プロ3年目で勝利を手中にしたことは、とても大きな自信となるでしょう。
今日の「1勝」をステップに、真の実力派投手へと成長してほしいものです。

というわけで、今年の目標は大きく「新人王」といきましょう!
(・・・って、資格あるよね?去年まで通算で3イニングしか投げてないみたいだし)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.04.25

今季初の「日勝越え」

この土日は今季初の「車での日勝峠越え」をして、札幌へ行ってきました。
路面はもう全く問題なかったけど、山はまだまだ雪景色のままです。
行きの道中は雪模様で、改めて「北海道」というものを実感させられました。

帰路に日勝峠展望台から撮影した画像です。

20050425-01

札幌行きの目的は・・・今月3回目のライブ鑑賞(^-^;)
近日中にレポUPしますので、もう少し待って下さいねー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.22

モブログ不調の早期復旧求む!

昨日の記事に載せた雪の画像、最初は携帯からUPしたんですよね。
朝で時間無くて、いちいちminiSDカード抜くのも面倒だったんでね。

で、自分のPCで公開状況を確認したところ・・・
高画質で撮ったわけじゃないのに、何故か画像がデカくなってる!
しかも粗くて見れたもんじゃない(>_<)

その後何回か試したけど、状況は一向に変わらず。
設定の問題か?と思ったけど、それを調べてる時間も無かったので、
急いでPCから再投稿し、雪の中を出勤したわけです。
・・・「そこまでしてUPするなよ!」と言われればそれまでですが(笑)

で、帰宅後に調べたところ・・・「お知らせココログ」の中に、
モブログ不調に関する情報が掲載されており、「現在復旧作業中」とのこと。

「バージョンアップ後に発生している現象について(2005.04.11)」

うーん・・・せっかく今週末から遠出の予定も多く入ってるので、
「旅先からライブで更新!」したかったんだけどなぁ。残念。
一日も早い復旧を心から待ってますよ、ココログさん!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005.04.21

ファイターズ3連休中

・・・「3連敗中」ではありません!お間違いなきように(笑)
まだ4月なのに3日間試合が無いのは変な感じ。中継ぎ陣には良い休養かな。

さて、ファイターズはここまでの1ヶ月「11勝10敗」という成績を残しています。
その中身が「連勝と連敗の繰り返し」だから“歓喜”と“ヘコミ”の差も激しく、
見てる側としては楽しい反面、ちょっとした疲れも感じていたりする・・・
残り5ヶ月(115試合)もあるというのに、果たして心と体が持つのだろうか(^-^;)

それでは恒例(?)の星取表~!


●●●○○●●○○○●●●●○○○○○○


惜しくも連勝は6でストップ。ここまでの傾向で行けば次は負けの番だけど(汗)
そこで踏み止まってこそ上位への道が開けるというもの。ぜひ頑張って頂きたい!

とは言うものの、先発が足りないのはどうしたものか・・・
押本が前回の先発で「大乱調→二軍落ち」となり、またもや1枚欠けてしまったよ。

[金村→正田→江尻→鎌倉→????]

明後日からの5連戦、「5試合目」の先発には誰が起用されるのだろうか?
現在の登録メンバーの中で有力なのは「元・先発」の入来か?なんか微妙・・・
「谷間の先発・立石」というのが昨季はあったけど、今季はどうかな。
いっそのこと「先発・井場で大冒険!」はどうだ(笑)意外とハマったりして。

いずれにしても「こんなことを考えなきゃならない」ってのは困ったものです。
やはりミラバルの「穴」は大きいな。早く故障を直して復帰してほしいものです。

ん?上のローテで回ってくれれば、自分が見に行く4/29の試合は「金村」だな。
・・・勝ち試合を見れる確率、高いかも(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月21日の風景

DVC00070_M

…って雪かよ!もう4月下旬なのに。まぁすぐに解けるだろうけど。
さすがは北海道、冬に逆戻りしたみたいです。うかつにタイヤ交換もできませんな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.04.19

「流しのマジシャンに遭遇!」の巻

先週の土曜の夜のお話。
「Fs4連勝!」ネタを投稿した後、ネットの仲間と飲みに行きました。

飲み始めてから結構な時間が経過し「まったり」としてきた頃、
店員さんが「ウチの店に今、面白い人が来てますよ」と言って、
背広姿でアタッシュケースを持った中年男性を紹介されたのです。

何者だ?と思いながら見ていたら、その人は何と・・・

「流しのマジシャン」だった!

色んなカードマジックをやってみたり、コインにタバコを通してみたり、
リボンの色を変えてみたり、人の誕生日や名前の一部を当ててみたり、
丸めたティッシュを宙に浮かせてみたり、旧札を新札に変えてみたり・・・

と、次から次へとネタを披露すること約1時間。アタッシュケースの中や、
背広の袖・ポッケを必要以上にまさぐっていたのは「ご愛敬」として(笑)
目の前で見れる機会もそう無いので、なかなか楽しませてもらいましたよ。

このマジシャン、どうやらこの店にはちょくちょく姿を見せてるっぽいので、
再会できることを期待しつつ、次は別の友達を連れて飲みに行ってみよう。

・・・うーん、店の策略にハマったか(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.16

ホントに4連勝しちゃったよ!!

水曜の記事で「法則的には金・土は連勝だな」みたいなこと書いたら・・・

ホントに勝っちゃったよ!!!

(試合の結果と内容は→こちらから)

個人的には「岩隈に勝った」ってのがこの上なく気持ちいい(笑)

今日は3時過ぎ(8回表)から中継を見ることができたんですが、
「8回表ヒヤヒヤ→8回裏歓喜!→9回表ヒヤヒヤ→ゲームセットで歓喜!」
といった感じで、終了までの1時間強はテレビから目が離せませんでしたよ。
おかげで掃除も全然進まなかったさ(笑)

これで、ここまでの星取は

●●●○○●●○○○●●●●○○○○

ということになりました。なんて面白い配列なんだろう(笑)
「連敗しやすい」のは気になるけど、いずれにしても「祝!5割復帰」です。
明日も勝って「貯金1」で北海道に帰ってきてほしいものです。

最後にまとめて「祝福」を・・・

・金村選手「今季2勝目&1000投球回達成」おめでとう!
・小笠原選手「リーグ“ダントツ”トップの今季8・9号HR」おめでとう!
・小田選手「貴重な同点弾!となる今季第1号HR」おめでとう!
・稲葉選手「4連勝を決める勝ち越しタイムリーツーベース」おめでとう!

| | コメント (4) | トラックバック (3)

2005.04.15

まだかなまだかな2 ~ミスチルNEW SINGLEリリース決定!~

出勤前にネットでサンスポの記事をチェックしたら・・・

SANSPO.COM「ミスチル13カ月ぶりシングル「四次元-」6・29発売」

待たせて待たせて、ようやく来ました!\(^o^)/

すぐに公式サイトを見ようとしたけど、全然開けない・・・夕方過ぎても開けない(>_<)
みんな考えることは一緒なんだな。まぁ見れる状態になるのをゆっくり待つとします。

というわけで、所属レコード会社のミスチルのページをチェック。
ニューシングルに関する情報が下記の通り紹介されていましたよ。

**************************************************************

「四次元 Four Dimensions」
2005.06.29 RELEASE!
TFCC-89139 / ¥1,500(tax in)

Including 5 Tracks & Music Video
1. 未来(ポカリスエットCMソング)
2. and I love you(日清カップヌードル「NO BORDER」CMテーマソング)
3. ランニングハイ(映画「フライ,ダディ,フライ」主題歌)
4. ヨーイドン(フジテレビキッズ教育番組テーマソング)
5. ヨーイドン(Instrumental)

エンハンスドCD仕様:「and I love you」Music Video収録
Performed by Mr.Children
All tracks written by Kazutoshi Sakurai
Produced by Takeshi Kobayashi

*「四次元 Four Dimensions」は「ヨンジゲン フォーディメンションズ」と読みます。

**************************************************************

シングルというよりミニアルバムみたい。これで1,500円は安いぞ!

今朝の「めざましテレビ」では、ほんの少しだけフレーズも流されていましたね。
「ランニングハイ」「ヨーイドン」は初めて聴いたけど、どっちも期待が持てそう。

でも2ヶ月以上待たなきゃならないんだよなぁ・・・やっぱり「まだかなまだかな」です。

| | コメント (6) | トラックバック (7)

2005.04.13

法則通りなら「次の2試合は連勝」?

ファイターズ、悪夢の4連敗から2連勝してやや持ち直し・・・


●●●○○●●○○○●●●●○○


ということになったわけですよ。現在7勝9敗の借金2。

貧打に泣いたかと思えば、2試合連続2ケタ得点。
平均的に得点していてくれれば、今の貯金と借金は逆転してたかも(笑)

星取の法則を見る限り、順番的には金曜と土曜は勝ちますよね(笑)
つーか楽天3連戦だから最低でも勝ち越してもらわないと困るって!

川之江高校出身・鎌倉投手、元・愛媛県民として応援してますよ~(^-^)
今日は5回途中で無念の降板。リードしてたのに惜しかった・・・
次回登板(来週かな?)での初勝利に期待します!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.12

ライブレポ特需

従来なら自分自身のアクセスも含めて1日40件くらいなのに、
ドリカムとELTのライブレポ地元のポータルサイトに紹介されたことで、
この1週間は通常の約4~5倍ものアクセスがあって驚きました。
これだけ見られたのは眞鍋かをりのブログにトラバしてみた時以来だな(笑)

参考までに、ドリカムライブから今日まで(4/4~4/12)の
アクセス数をグラフにしてみたりしました。何やってんだか(笑)

20050412_graph

ドリカムのレポが6日、ELTのレポが10日に紹介されましたが、
その当日と翌日にアクセスが増加しているのが表からも分かります。
ちなみに今日の数値は19時現在ですが、早くも通常に戻ってます(^-^;)

いずれにしても、更新頻度とアクセス数が比例することは間違いないので、
文章の長短にかかわらず、今後もできるだけ更新していきたいと思ってます。
・・・とりあえず9月までは「ファイターズネタ」で食いつないでいけるな(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.11

これがオセロなら「黒の勝ち」

・・・んなこと言ってる場合じゃないっつーの!


●●●○○●●○○○●●●●


「イーブンから仕切り直し」てくれると思ったら・・・

そこから4連敗ですよ、まったくファイターズは・・・
前の記事で「打撃陣は心配してない」と書いた自分が恥ずかしい(-_-;)

まぁ、負け続けちゃったもんは仕方ない。
急いで借金返そうとしてムリしてもドツボにハマるだけだし、
今はズルズルいかないように踏ん張ってもらいましょう。

・・・救世主、出てこい(>_<)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.08

4月はライブ月間!Part2:ELT帯広ライブ(4/8)

ライブネタ第2弾は4/8ELT帯広ライブ!
当初は1/28の予定でしたが、ボーカル持田香織(もっちー)急病の為に延期となり、
その振替公演として開催されたものです。結果的にツアーファイナルとなりました。
every little thing commonplace tour 2004~2005

ELTが帯広でライブを開催するのは、おそらく初めてだと思います。
ていうか、名の知れたアーティストが帯広でライブを開催すること自体珍しい(笑)
自分もELTライブは初鑑賞だったので、どんなものかと期待しておりました。

期待の理由がもう一つ・・・今回は自分がこれまでに行ったライブの中で、
座席の位置が「過去最前列(一ケタ台の後半)」だったのです\(^o^)/
FCに入ってるわけじゃないのに、こんな良い席取れちゃいました。ツイてるのう。


そりゃーもう「もっちーモロ見え」でございましたよ!


・・・この表現、なんかアヤシイ?(爆)もちろん「いっくん」もモロ見えでした(笑)
(注:いっくん=ギターの伊藤一朗さん)

さてライブですが、前半~中盤はミディアム、アコースティック、バラードを中心に、
終盤~アンコールはアップナンバーを中心に構成されていました。
ツアーも昨日で終了しましたし、既にライブDVDも発売されていますので、
(・・・おいおい、ツアー終了前にリリースするなよ。“公然ネタバレ”じゃん!)
セットリストを以下に記します。間違ってたらすみません。

1.一日の始まりに
2.うらうらら
3.Country Road
4.Forever Yours
5.Nostalgia
6.Water(S)
7.Stray Cat
8.鮮やかなもの
9.愛の謳
10.ソラアイ
11.Fragile
12.Life Cycle
13.ファンダメンタル・ラブ
14.Jump
15.Grip!
16.Interluido~Meridiana
17.また あした

[アンコール]
18.恋文
19.Free Walkin’
20.Dear My Friend
21.Shapes Of Love
22.五月雨

(内容としては、最新アルバム「commonplace」の収録曲が中心です)

5~10曲目までは、J-POP系アーティストのライブでは珍しく長時間の着席鑑賞。
映像や照明による演出を加えながら、しっとりと歌い上げておりました。
その時間帯は「ゆったりとした心地よさ」を感じていましたね。ふわ~っとした感じ。

「Fragile」の終了後からはアップナンバー中心の展開になり、場内の雰囲気が一変!


「アホになる気はあるのかぁ~~!!!」


「アホ」なんて言葉を使い、もっちーも観客を煽りまくっておりました(笑)
そりゃもうありますとも!というわけで終盤は大盛り上がりとなったのでした。

その時間帯の演出として「場内に銀色のテープが大量発射!」されたのですが、
それにはメンバーからのコメントが印刷されていました。
記念に持ち帰ってきたので、ツアーも終わったことですし、
以下にその画像をUPしちゃいましょう。多少見にくいと思いますがご了承下さい。

↓テープに印刷されているイラスト(一部)

0408elt000

↓もっちーのコメント(一部)

0408elt001

・・・よゐこ濱口かっつーの(笑)

↓いっくんのコメント(一部)

0408elt002

人柄が出てますね~コメントも癒し系だ。

演奏以外の感想・・・いやー、もっちーは「オモロイねーちゃん」だわ。
MCでの口数が多いわけじゃないけど、いいタイミングとポイントでポーズ決めたり、
面白いこと言ってみたりして、観客の笑いを誘っていました。この辺はさすが。

いっくんは音楽番組に出ている通りのキャラでした(笑)

アンコールでは初期の代表曲「Dear My Friend」「Shapes Of Love」を演奏。
この辺の「懐かし系」が出てくるとは思わなかったから、聴けてラッキーでしたね。
両方とも1997年の曲だ・・・いかに自分がトシを取ったかを痛感したりもした(>_<)

そしてライブも終了の時を迎えます。

「大切なものを大切に、大切な人を大切にして過ごしていって下さい」

というメッセージを残した後、「五月雨」を歌って閉演となりました。
ツアーファイナルということもあってか、もっちーも最後は涙声になっていました。

全体を通じて「高音の出が微妙だったかな」という印象はありますが、
聴かせるところはじっくり聴かせ、盛り上げるところは思いっきり盛り上げる、
「一粒で二度美味しい」(←表現が古いね)ライブであったと感じています。
といったところで、ELTライブについてはこの辺で締めることにしましょう。

それにしても、帯広の音楽ファンにとって今週は“すごい週”となりましたね。
前述の通り「名の知れたアーティストがあまり来ない」地域にもかかわらず、
1週間で2回も開催されるなんて、ちょっとした都会気分じゃないですか(笑)
自分と同じように「ドリカムとELT両方行きました!」という方も多いのでは?

さーて、今回も地元のポータルサイトにリンクされるのか?かかってこい!(笑)

最後に・・・ライブ参戦の証拠写真Part2!
“振替公演”だったことの証拠でもありますな。

20050408-001

| | コメント (7) | トラックバック (4)

2005.04.07

イーブンから仕切り直し。

ファイターズ、開幕10試合消化時点で5勝5敗(勝率5割)の第3位。

●●●○○●●○○○

という、何ともアーティスティックな星取となっております(笑)

正直、開幕3連敗した時は「どうなっちまうんだ・・・」と思ったし、
2勝5敗になった時は凹んだけど、その後3連勝してよく5割に戻したものですよ。
貯金も借金もゼロの「イーブン」になったわけだし、ここから仕切り直して、
残り126試合を戦って頂きたいものです。目標は「あと70勝」!

この10試合、勝った試合はやはりピッチャーがきっちり抑えていますよね。
「投手力が弱い弱い」と言われるチームだけど、オリックス戦2連敗以外は
ボロボロになったわけじゃないので、今後も踏ん張ってほしいと思います。

打線は大丈夫でしょ。もともと強力だし、上り調子になってきてるようだし。
(アルモンテだけは“いただけない”けど)
中でも木元の好調ぶりは特筆もの。今シーズンついに化けるか?
高橋信二の1ヶ月離脱は痛いけど、その分は全員でカバーしましょう。
去年も小笠原の不在(故障と五輪)を乗り切ったんだから、できないはずがない!

とまぁ、ついつい優しいコメントを発してしまいがちになるわけですが・・・

これだけは苦言を呈しておきたい。


「点取った後に、すぐ取られるな!!!」


どうも目立って仕方ないんだよなぁ・・・去年もそうだったじゃないか。
この悪いクセを直さなきゃ、いつまでも強くなれないっつーの。。。
あまりヒヤヒヤしないで見られるゲームを期待してますよ!

明日からは好調のマリーンズ戦。2試合連続2ケタ得点なんだ・・・怖っ!(>_<)
ミラバル大丈夫かな・・・とにかく3連敗だけはしないで下さい(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.06

カウンター急増のワケは・・・

今日の夕方から、なぜか急にアクセスカウンターが進み始めた。
「ん?何でだろ?」と思って、ちょいと調べてみたら・・・

地元のポータルサイトの「WEBトピックス」なるコンテンツに、
「ドリカム帯広ライブ」の記事がリンクされてた(^-^;;;)

・・・もー、こっそりひっそりブログやってる(つもり)なんだからー!
しばらくの間、変なこと書けないじゃないか(笑)

と言っても、リンクされちゃったものは仕方がない。
ご来訪して下さった皆様、よろしければコメントを残していって下さい(^-^)

来訪者が増えるのはありがたいけど、ちょっと焦ったりもするね(笑)
-----------------------------------------------------------------
そのポータルサイトによると、一昨日のドリカム帯広ライブでは
吉田美和さんの出身地・池田町の町長さんも鑑賞していたとか。
こういうところからも、今回がまさに「里帰りライブ」だったことがうかがえます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.04

4月はライブ月間!Part1:ドリカム帯広ライブ(4/4)

実は今月、ライブ鑑賞予定が実に3本(!)も入っているんですよね(^-^;)
前の記事にも書いた通り、雪山モードから一気に「ライブモード」に大転換です。

その第1弾は4/4ドリカム帯広ライブ!
今回はデビュー15周年を記念する、特別なライブツアーのようです。
DREAMS COME TRUE CONCERT TOUR 2005「DIAMOND15」

もう結構広く知られていると思いますが、ドリカムのボーカル・吉田美和さんは
ここ十勝(池田町)のご出身。つまり今回は「里帰りライブ」なんですよ。
コアなファンから見れば、これだけでもプレミアもんでしょう。よくチケ取れたわ。
もちろん地元民としても「温かく迎えてあげましょう!」ってなわけです(^-^)

ちなみにドリカムのライブは今回が初参戦。上述の“プレミア”だけじゃなく、
キャリアのあるアーティストの公演ということで、大きな期待を持っていました。

結果は・・・もう「素晴らしい!」の一言しか出ませんよ!

さすがは15年選手、パフォーマンスも演出も堂に入ってました。
本人たち曰く「地元だから舞い上がってる~」とのことでしたが、いやいや全く!
ライブに行く度にいつも感じているのですが、やはり「プロ」というのは凄いです。

今回初めてドリカムのライブを見て、印象が大きく変わった点がひとつ。
それは・・・「吉田美和って、こんなに踊れる人だったんだ!」ってこと。
ライブでは2人の男性パフォーマーを従えて、激しいダンスを披露していました。
デビュー15年ってことは、失礼ながらその分の年齢を重ねているわけだけど(笑)
それなのに男性と同じアクションができるというのは、やはりプロの凄さでしょう。

歌については、もう何も説明することはありません。めっちゃ上手くてカッコいい!
過去の名曲から最新アルバム収録曲まで、20曲以上を堪能させて頂きました。
個人的には、1~3月まで放映されていた「あのドラマ」にハマっていたので、
その主題歌を生で聴けたのが最も印象に残りましたね。
MCではその曲に込められた「思い」も話してくれて、感動もひとしおです。

話を「里帰りライブ」に戻して・・・
開演前から「地元だから美和さん泣くかもよ」なんて予想してたりしましたが、

最初に出てきた時点から、既に感極まって泣いてました。

なんかこっちもジーンとさせられましたよ。いやーホントにお帰りなさい!
MCで「ただいま」や「帰ってきたよ」って言葉を聞けるのは、帯広だけっしょ!
それだけでも「あー素晴らしいライブに来れたなー」という思いでいっぱいです。
会場には親戚や同級生も来ていたようで、MCのネタにされてましたな(笑)

ライブの終盤には、ベースの中村さんも言葉に詰まってしまう場面がありました。
15年来の仲間の「里帰りライブ」ですから、やはり思うところがあったのでしょう。
実は自分「男(同性)の涙」に弱いので、ここでも感動させられてしまいました。

あと思ったこと・・・観衆の比率が「男:女=1:9」オトコ少ないよ!
行った人は分かると思うけど、“あの時間帯”は恥ずかしかったですよね~(^-^;)

「♪ヒの字~ヒッヒの字~♪」←これも行った人は分かる(笑)

振り返ると、約2時間45分のライブがあっという間に終わってしまった気がします。
早くも「この楽しさをまた味わいたい!」という欲求が頭を出し始めてるので(笑)
次回のツアーでも帯広ライブが組まれることを祈って、この記事を締めましょう。

ライブ参戦の証拠写真~(笑)

20050404-01

------------------------------------------------------------------
セットリストは→こちら

| | コメント (7) | トラックバック (1)

2005.04.03

【'04-'05 15th:富良野】滑り納め

長かった'04-'05シーズンも本日で終了。最後は富良野でした。
4月に入ったというのに今日は終日「雪」さすがは北海道・・・
この時期にしては上の方の雪質もなかなかで、よい滑り納めとなりました。

ゲレンデの画像はこれまでたくさん載せてきたので・・・

050403-01

今日のお昼ごはん「白いカレー」です(笑)

今シーズンは都合15回の滑走で締めくくりとなりました。
基本的には日帰りスキーヤーなので、15回中14回はすべて近場。
泊まりがけは旭岳の1回のみでした。いやーあれは良かった(^-^)

回数的には昨年と同じくらいかな。平均すれば週1回ペース。
肉体的にも金銭的にも時間的にも、今はこれが限界だな・・・
来シーズンはなるべくこれを下回らないことを目標とします(笑)

今シーズンご一緒してくれたスキー仲間の皆様、ありがとうございました!
残念ながらご一緒できなかった皆様、来シーズンはぜひ!

・・・さて、これからは「野球&ライブ鑑賞」モードにチェンジ!
さっそく明日の夜から活動開始なのだ(謎)詳細は後日。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.04.02

今シーズン観戦計画。

ファイターズ、開幕7試合終了時点で2勝5敗・・・最下位だよ(T_T)
これに触れても全然面白くないので、今回は「未来」の話を書きます。

昨シーズンは1試合のみの観戦にとどまってしまったので、
今シーズンは「最低5試合観戦」を目標に掲げたんですよ、実は。
これに従い、今日までに4試合の観戦計画を立案した次第でございます。

なにぶん札幌から車で片道3.5時間の場所に住んでいるもので、
「仕事帰りに見に行く」のはありえない・・・「730チケット」とは無縁(苦笑)
というわけで、行けるのは必然的に「週末の道内開催試合」のみ。
で、公式戦の日程と自分の先の予定を照らし合わせながら立てた計画が・・・

4/29(金・祝) vsオリックス・バファローズ(札幌ドーム)
5/14(土)or15(日) 交流戦:vs横浜ベイスターズ(札幌ドーム)
7/30(土) vsオリックス・バファローズ(釧路)
7/31(日) vsオリックス・バファローズ(帯広)

ありがたいことに、今シーズンは道東開催が2試合!
地元・帯広と、車で片道2時間で行ける釧路は外せません。

釧路の試合は既にチケットを確保。雨さえ降らなきゃ観戦決定!
でも販売開始2日間でファイターズ側のネット裏・内野A指定は完売・・・
何とか内野B指定を確保できましたよ。やっぱり人気あるんだなぁ。

帯広の試合は、今のところ外野自由席での観戦を検討中。
芝生席に寝転んで、冷えたビール飲みながら観戦します(笑)
球場へ徒歩圏内で行けるところに住んでいるので、地の利を生かして
新庄の近くの場所(センターから左中間のあたり)をGETするぞ!
地元のお友達の皆様、よろしければぜひご一緒しましょう(^-^)

札幌の試合については、4/29のバファローズ戦は観戦決定。
家族旅行のメニュー「札幌ドームでの野球観戦」が組み込まれました(笑)
5/14or15は現在検討中。やっぱり「交流戦」ってのは見てみたいですよ。

・・・バファローズ戦に偏ってしまうのは、もう仕方がない(^-^;)
日程の都合がたまたまそうなっただけなので、大して気にはしてないです。
何よりも「ファイターズを4回も見れる」ことが重要なんですから!

現時点の予定は上記の通りですが、もちろん8・9月も見に行きたいです。
この2ヶ月で最低1試合見ないと、目標の「5試合観戦」に達しないしね。

とりあえず、自分が見に行く試合までのファイターズの成績が
「箸にも棒にも引っかからない」悲しい状態になっていないことを祈るのみ・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »