« 直径12センチメンタル | トップページ | 新記録達成(?) »

2004.11.25

Winter has come

仕事で外出していた午後3時。
移動中の車のラジオから槇原敬之の曲が流れてきた。

「冬がはじまるよ」

ホントにはじまっちゃうねー(笑)
てか、もう来てるんですけど。朝は普通に氷点下だし。

私の冬といえば・・・

↑の歌詞みたいな甘ーいシチュエーションは一切なく、
「平地でも極寒のくせに、更に寒い雪山に行く」という物好きぶりを発揮し、
まるで修行僧のように山の上から下まで爆走しております。。。

まったく色気もへったくれもないねぇ(-_-;)

なんてことをボーっと考えてたら、いつのまにか次の曲へ。

「もう恋なんてしない」

・・・沁みたね。

不意打ちですよ、まさに。
秋から冬にかけての物悲しい季節には、この曲の切なさも増幅されますな。

そんなこんなで(?)冬の訪れを確実に感じたある日の午後でした。
今度改めてマッキー聴き直してみようかな。ベストも出てるみたいだし。

あと1週間で早くも12月。2004年も更けようとしている。
そして今年も「一年を猛反省するためだけに与えられた一ヶ月」がやって来る。

|

« 直径12センチメンタル | トップページ | 新記録達成(?) »

コメント

いや~、それわかりますよ。冬が近づくとマッキーは沁みますよね。どうしてなんでしょう。懐かしいカンジもしますしね。

先日、某ラジオ番組の企画でリスナーが選ぶマッキーの曲ベストテンというのを放送していて、自分は特にファンではないのですが、ベストテンの曲のほとんどがわかって、そして歌える自分にびっくりしましたよ(--;)

いつのまにか耳に入ってるんでしょうね(^^)

桜井氏とマッキーは最近の日本のポップスの二大巨匠だという人がいるけれど、まんざら嘘ではないですよね。

投稿: るふら | 2004.11.26 14:28

この記事を書いた後にカラオケに行き、早速(?)「冬がはじまるよ」を歌ってしまいました(笑)

桜井氏とマッキーは最近の日本のポップスの二大巨匠・・・確かにそうだと思います。
「いつのまにか耳に入ってる」曲をあれだけ作れる人は、今の日本では彼らくらいかと。

投稿: HIT | 2004.11.27 20:29

そうそう、ほとんど一緒に歌えるんだよね。
私もテレビで流れて歌ってるもの。
すごい人達だわ。
今年もクリスマスとか年末とか、雪関係とかでラヂオから流れてくることでしょう。そして歌うのね(笑)

投稿: かみ | 2004.11.28 20:57

ミスチルに関しては、季節に関係なく年中歌ってます(笑)

投稿: HIT | 2004.11.29 23:00

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23477/2063962

この記事へのトラックバック一覧です: Winter has come:

« 直径12センチメンタル | トップページ | 新記録達成(?) »