« 21世紀のミスター・オクトーバーだ! | トップページ | 不幸の法則 »

2004.10.19

秋の夜長に、この一枚

Bank Bandの30万枚限定アルバム「沿志奏逢(そうしそうあい)」を早速購入(いわゆるフラゲ)しました。Bank Bandについては「ap bank」のHPで詳細を確認できますが・・・要はミスチルの桜井さんがボーカルを務めているってことで、早々にGETした次第です。

帰宅後に1回聴いただけなので細かい感想は書けませんが、今の季節にピッタリ合った「しっとりと心地良いアルバム」でございました。まさに「秋の夜長に、この一枚」オススメです。「日本の曲」「日本の言葉」の素晴らしさを改めて知ることができますよ。

時代を創ったベテランフォークシンガーの「力」って凄いよなぁ、やっぱ。でも、この錚々たるシンガーの曲に引けを取らない「桜井流」の凄さも存分に感じさせられました。「HERO」も「優しい歌」も負けてないもんな。キーを下げたアレンジに最初は戸惑ったけど、それもまた味わい深い。

それにしても、桜井さんは何を歌っても「自分のもの」にしてしまうね。「カルアミルク」「トーキョー シティー ヒエラルキー」「限りない欲望」なんて、あたかも「自分で作ったぞ!」みたいに歌い上げてるし。めっちゃカッコイイっす。

そして、どうしても気になるのは“12曲目”・・・ご存じの方がいらっしゃいましたら、ぜひ曲名を教えて下さい。このシークレットトラック、最後に拍手と歓声が入ってたってことは「BGM Vol.1」のライブ音源なのかな?

|

« 21世紀のミスター・オクトーバーだ! | トップページ | 不幸の法則 »

コメント

こんにちわ。やっとアルバム購入。かなりヘビーローテーションで聴いております(^^)

通勤中や、家でも(^^)。
感想は・・・正直あまり期待していなかったというのが本音でしたが・・・かなりよいですね~。しびれました(><)
やはり 糸、限りない欲望、カルアミルク、トーキョーシティーヒエラルキー・・・
あたりは原曲も聞いてみたいと思いますね(^^)

もちろん後半で聴く HEROはほんとに染みますね・・・
桜井和寿の才能に乾杯!って感じですよ。ほんとに。

ところで12曲目は、やはり隠しトラックとして2曲存在しているみたいで、私は 浜田省吾の「僕と彼女と週末に」というほうの曲でした。
もう1曲は 吉田拓郎の「イメージの詩」という曲らしいので、HITさんはこちらのほうじゃないのかなと思いますよ?どうですか?

しかし隠しトラックなんて・・・やりますね(><)
私も周りのミスチルファンの友人に、「買って損はないので早く購入すべし」と薦めております(^^)

夜就寝前に聴くと幸せな気持ちで眠れるような気がしますよ。
おかげさまでここ何日かは夢にまで登場してくれてうれしい限りです(^^) 

札幌駅で路上ライブやってる夢まで見ましたよ。ありえませんけどね(--;)

投稿: るふら | 2004.10.25 10:05

感想の投稿ありがとうございます。他のブログを見て回っても、このCDはおおむね高い評価を得ているようですね。

>正直あまり期待していなかったというのが本音でしたが・・・

「桜井さんがカバーを歌う」っていうのがどんなものか、イメージが沸かなかったですからね。自分も「桜井ブランド」だけで買ったみたいなもんだし(笑)それでも期待以上のものを与えてくれるんだから、桜井さんも小林さんもさすがです。どの曲も素晴らしかったけど、敢えて1曲選べば「糸」かな?とにかく沁みます・・・

>隠しトラックとして2曲存在

他のプログで知りました。そういうことだったんだ・・・自分の方は「イメージの詩」でした。これがまたいい!勝手な印象ですが「1999年、夏、沖縄」みたいなテイストに仕上がってましたよ。「僕と彼女と週末に」バージョンも聴いてみたいものです。レンタルは出るんだろうか?

>夜就寝前に聴くと幸せな気持ちで眠れるような気がしますよ。
>おかげさまでここ何日かは夢にまで登場してくれてうれしい限りです(^^) 
>札幌駅で路上ライブやってる夢まで見ましたよ。ありえませんけどね(--;)

そういう使い方があるのか!今度試してみよう(笑)

投稿: HIT | 2004.10.27 00:10

リンクしていたミスチルHPを見たら、UPしていまして、DVDが来月発売! しかも横国中心にスペシャル映像付の2枚組で6千いくらだかみたいです! う~ん たのしみですね~

投稿: るふら | 2004.11.01 10:44

情報ありがとうございます!早速ネタ↓にさせていただきました(^-^;)

「シフクノネタ」(投稿:2004.11.1)

投稿: HIT | 2004.11.01 22:41

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23477/1723542

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の夜長に、この一枚:

» 沿志奏逢 [つっくんの気ままな日記]
 20日に発売のBankBandの沿志奏逢。楽天で予約して買ったのを今日聴いた。 30枚限定というのもあったが、ミスチルの桜井さんがという事で買ったのだ。他のア... [続きを読む]

受信: 2004.10.25 16:12

« 21世紀のミスター・オクトーバーだ! | トップページ | 不幸の法則 »