« 2004年3月 | トップページ | 2004年5月 »

2004.04.15

7-0

「どっちの料理ショー」にて豚丼完全勝利!帯広市民として嬉しい限りです(^-^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

解放は喜ばしいが・・・

@nifty:NEWS@nifty:危険無視のフリー記者、「イラクで稼げる」と続々入国(読売新聞)

イラク日本人人質事件、3人が無事に解放されたのは本当に喜ばしい。しかし、上の記事を見ると、その感情も薄れてしまう。また同じ事件が起きてしまうのか・・・いや、現にまだ2人の日本人の所在が分からなくなっているのだ。

フリージャーナリストやNGO活動家は、我々一般大衆と比較して情勢に極めて詳しい、いわば「識者」である。その識者が「存在感の誇示」を主目的として自らの能力を利用することは、一種の職権濫用であり、許されない行為だと言わざるを得ない。

解放された3人のうちの1人も、残念ながら現在も行方不明となっている2人のうちの1人もフリージャーナリストで、自分と同じ30代だと報じられている。識者云々は別としても、30代にもなって何故もっと冷静に動くことができないのか?もちろん使命感に燃えるが故に行動したのだと思うし、その正義は素晴らしいと感じるのだが、問題を起こしてしまった以上、それは単なる「理由付け」でしかないと思われても仕方ない。

今回の事件では様々な論議が交わされていたが、ここ数日は人質及びその家族に厳しい意見も出されるようになった。辛い時に追い打ちをかけているようで気の毒ではあるのだが、自分個人の意見も土曜のblogで投稿したように、人質3人の行動には納得いかない点があった。理由はどうあれ、やはり「自分の意志で足を踏み入れた」という事実は重い。確かに被害者ではあるのだが、自分の判断で回避できる可能性があったわけだし、それで「巻き込まれた」と言う表現がされているのはどうなんだ?と違和感を感じていた。(もちろん、心ない人間による卑劣な中傷は絶対に許せない。いったい何を考えているのか?正論として厳しい意見を伝えたいのなら、正当に主張せよ。)

世の中には、本当に「何の罪も過失もないのに巻き込まれてしまった」被害者の方々が大勢いる。見ず知らずの国に長い間捕らわれてしまっていた人、法で裁けない年齢の人間や無法運転者によって愛する家族を奪われてしまった人、自らの業務や任務を全うしていただけなのに突然の事故や事件に巻き込まれてしまった人、何気ない日常を過ごしていたのに防ぎようのない天災に見舞われてしまった人と、今回の3人を同じ「被害者」という一言でのみ括ることは、今の自分にはできない。

「人質の解放」という喜ばしいニュースが飛び込んできたからこそ、ただ嬉しがるだけではなく、同じ痛みを繰り返さないためにも敢えて苦言を呈したい。解放された3人には、帰国後落ち着いてからで構わないので、自らの判断の甘さをきちんと反省してもらいたい。そして、現在「危険地域及びその周辺に滞在する日本人」には、冷静な状況判断に基づく行動を求めたい。

最後に、所在が分からなくなっている2人の日本人の無事を願う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“満脳”状態

・・・なぜなら「うんちく王」と「トリビア」を続けて見たから(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.12

AM3:00

夜中に目が覚めたら程なく地震が来た・・・予知しちまったよ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.11

ちっちゃな頃からテレビっ子

・・・ってもう「子」じゃないけどね。外見は立派な30代ですよ(中身は別)。言うなれば「テレビおやじ」か?(爆)

それはさておき、本編はここから。日テレの巨人戦ナイター見てたら8回終了したところで放送事故発生。開幕以来の“恒例行事”である「最終回の巨人投手陣のドタバタ劇」を見せないための配慮か?と思ってしまい、つい心の中で笑ってしまった(笑)巨人ファンの皆さま、無事に勝ってよかったね。4連勝おめでとうございます。いいなー・・・

我が(笑)ファイターズは勝てそうで勝てませんでした・・・まぁ負けもしなかったけどね。8回裏にどん詰まりのヒットと新庄のエラーで同点にされた時は「抑えも投入したし、守備固めで打てる選手も替えちゃったのに追いつかれた・・・ヤバイ!このまま逆転される(>_<)」って思ったけど、良く引き分けで収めてくれましたよ。でもNHKの中継終わった後が危なくて、祈りながらネットのライブを更新しまくってたさ(笑)昨日と今日はピッチャー頑張ったけど、もっとビシッとしてもらわなきゃ困るよ!

さーて、「オレンジデイズ」も終わったし、寝るとするか。つーか何で妻夫木聡の携帯の着信音が他局の新ドラマの主題歌なわけ?撮り直しできなかったのか、それとも確信犯なのか、いずれにしても見てて違和感ありまくり。次回からミスチルに変えたらいいじゃん(笑)

これでバレましたね・・・デーゲーム(14:25~18:00)とナイター(19:00~21:00)とドラマ(21:00~22:25)を立て続けに見てたことが(汗)今日はずーっとテレビの前にいましたが何か?ちなみに18:00~19:00の間は洗濯と風呂でした(笑)あと、自己の名誉(?)のために追記しとくけど、ちゃんと外出もしましたよー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.10

勇気のあり方

イラクの事件、とにかく今は3人が無事に解放されることを願うばかりだ。

でも・・・ただ一点、どうしても引っかかってしまうことがある。

「彼ら3人は何故“進まぬ勇気”を持つことができなかったのだろうか?」

危険を承知しながらも自らの意志の下に歩みを進めるのは、もちろん勇気がいる。彼らの理念も主張も、正義に基づいており、理解できるものであることは確かだ。

しかし、現状を冷静に判断してその意志を抑えることも、立派な選択ではなかったか。状況がある程度改善してから行動を起こしても、その意志を叶えるには十分であったはずである。

人質となった3人のご家族の方々には申し訳ないのだが、結果が結果なだけに、彼らが先に進むに至った「今じゃなければならない」理由には首を傾げざるを得ない。

時には「進む」よりも「進まぬ」方が、より一層の勇気を必要とする。動いてるものや動こうとしてるものを止める時の方がパワーを使うでしょう?

“勇気のあり方”は様々でいい。でも、だから尚更、その選択が重要だと考える。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.08

ヘッドホン

で聴くと「あーこんな音も含まれてたんだー」と新たな発見てんこ盛り。
朝聴いて、通勤の車の中で聴いて、帰宅後も聴いて・・・だって飽きないんだもん。

というわけで(笑)当面の目標は「シフクノオト」カラオケ完全制覇っす。
早くも?あと半分まで来ました(大謎)シングル曲は勝手に口から出てくる状態だし、
「タガタメ」はNEWS23に出てた時のビデオで反復練習しまくったから、もう歌えるし。
「PADDLE」はマスター率6割。覚え終わったら、次は「花言葉」か「天頂バス」だ・・・

・・・このまま書き続けるとまたミスチル賛美に走りそうなので、今日は終了(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.06

私服の音、至福の音

ミスチルの新アルバム「シフクノオト」をGETし、帰宅後延々と聴きまくってます。早く買いに行きたくて、今日はあんまり仕事にならんかった(笑)

まだ聞き込んでないので感想云々は詳しく書かないけど「前作から2年待った甲斐があった」ということだけは間違いありません。まさに「ありのまま(=私服)の音」「そして“福に至る”音」が、スピーカーから流れてきました。特に後半はすごい・・・何て言うんだろう?「強さ」というよりも「分厚さ」?わずか数ミリの厚さのCDなのに、何だか辞典のような存在に感じられましたよ。個人的には「天頂バス」にやられた・・・

(ひとつ注釈。「至福」の一般的な意味は「この上ない幸福」だけど、雑誌やラジオで桜井さんが「“福に至る”意味を込めている」と言ってたので、上のような書き方になっています。)

まぁ好きなものを批判しようとは思わないのでめちゃめちゃ褒めてますけど(笑)シングルとして知られてる曲も多いし、ミスチルをそんなに聴かない方でも比較的スムーズに受け入れられるアルバムだと思いますよ。ぜひお試しあれ・・・って、なにげに宣伝してるし(^-^;)

さて、今作はどのくらいのセールスになるかねぇ。前作(IT'S A WONDERFUL WORLD)が約120万枚だったらしいけど、「復帰第1作」「最近の再評価」「ファン層の拡がり」「シングル収録曲多数」と追い風は揃ってるので、これらを束ねて「CD不況」を打ち破ることができれば、150万枚を超えてくるような気がする。ていうか超えてほしい(願)

あとは・・・いかにして6月真駒内ライブチケットをGETしようか(>_<)勢いで「900i」に機種変更したりして(笑)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004.04.04

初陣済美に栄冠-選抜高校野球

@nifty:Sports@nifty:初陣済美に栄冠=上甲監督は2校目の優勝-選抜高校野球(時事通信)

まずは、初出場初優勝おめでとうございます。元・愛媛県民として喜んでおりますよ。

元・東北在住者としては「せっかくベスト8に3校も残ったのに全部負ける」し、現・北海道民としては「鵡川も2回戦で負ける」し、何とも残念な思いをしてたけど、愛媛の高校が勝ったからまぁいいか。でも、まさか済美が勝つなんてねー。みんな「ダルビッシュ」だと思ってたのに(笑)あの試合で大逆転したから今日があるんでしょうな。勢いとは恐ろしい。

自分、今でこそ北海道民だけど、高校時代は済美高校のある松山市に住んでまして、一応は市内某公立高校の卒業生だったりします。なので「その当時は(ていうかちょっと前まで)女子校だったとこが甲子園で優勝しちゃうなんて、世の中変わるもんだなー」と思うことしきり。

それにしても上甲監督ってのはすごい人だ。創部2年の学校を勝たせちゃうんだから。どの世界も指導者で運命が大きく変わるってことか。つーか・・・一体いくら積まれて済美の監督引き受けたんだ?(爆)でも投資した側にすれば大正解だったね。私立高校の大宣伝になったし。これで来年度の受験者も大幅増だ(笑)

実は・・・決勝戦の終盤にして、今年のセンバツを初めてテレビ観戦しました(汗)まぁ平日なんて見れっこないから、そんなもんだよね。夏の大会はぜひ土日にダルビッシュが投げるような組み合わせになってほしいもんです(笑)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004.04.03

de...

現在「Mr.Childrenのオールナイトニッポン」を聴いてる最中。ラジオの深夜放送を聴くなんて何年振りだ?それこそ中学生の頃以来じゃないだろうか。もちろんミスチルだから聴いてるんだけどね。スポーツ新聞のサイトをチェックしといてよかった(笑)

本当は「大雪も降ったし明日は滑り納めでサホロでも行くか」と思って早く寝るつもりだったけど「ミスチルの新アルバム収録曲解禁!」というネット記事に心揺さぶられてしまった・・・明日は「ファイターズ戦の地上波中継も見たい!」ってことで、雪山は取り止めちゃいました。自分の中で、スキーが野球観戦とミスチルに負けた(笑)

で、スキー・・・気分が向いたら明後日でも軽く滑りに行って今シーズン終了にしようかな。でも行くのめんどくさがってゴロゴロしてる可能性が極めて大きいけどね(笑)ちなみに今シーズンの滑走回数は13回。昨年より10回少ないです。原因は思ったより仕事が忙しくて余力が無かったのと、設備投資(→板とウェアを新調)による活動費不足・・・それでも普通の人よりは多いよね。職場の人には多少呆れられてるさ(汗)

で、大雪・・・4月2日にこれだけ降るなんて、さすがは北海道。帰宅後の除雪は久々の運動でございました。いくら根っからのスキーヤー(=雪好き)とはいえ、もう要らない・・・多分すぐに解けるだろうから、別にいっか。不意の運動のお陰でビールも普段よりちょっと美味しく感じられたしね(笑)

で、ビール・・・最近はようやく?発泡酒とビールに明確な違いを感じるようになり、多少高くてもビールに手が伸びることが多くなっている。ていうか発泡酒の味(特に新製品)って無理矢理「ビール風」に作ってるんだもん。カロリーオフとか、何とか体カットとかにしたら、結局は風味に影響したってことがバレバレ。その調整のために色んなもの放り込んどいて(たとえそれらが天然由来だとしても)本当に「健康に配慮した発泡酒」って言えるの?だったらそんなこと気にしないで美味い方を飲みますよ。数十円高くたってね。というわけで、現在キーボードの傍らにはサッポロクラシック500ml缶が置かれております(笑)

で、ミスチル・・・ラジオから流れてくるアルバム曲を聴く限りでは、今回のアルバムは「強力な“個”の集合体」のような気がする。王道ポップもあれば実験作もあり、生々しい曲もあれば切ない曲もある。「BOLERO」「Q」のような感じなんだろうか?個人的にはそっちの方が好きだけどね。ラジオ聴いたおかげでアルバムがより楽しみになってきましたよ。この時間まで起きててよかった(笑)

で、ファイターズ・・・祝!本拠地開幕戦勝利!もう言うことありません。松坂には悪いけど、今日は心から喜ばせてもらいます。そして・・・西武には悪いけど、できれば3つ勝たせて頂きます!つーかエチェバリアってケガしてんの?ここ2試合出てないけど。でも4番不在ながらもちゃんと点取る打線はすごいね。ネーミング考えてもいいんじゃない?北海道だし「ブリザード打線」なんてどうでしょ?

で・・・de......もう続かないって(笑)ついつい長くなってしまった。全部趣味ネタだし(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.01

新年度・新球団

新年度といっても特に変わらず。今年は職場関係で異動する人もいないし、環境はそのまま。そもそも自分自身に異動ってものが無いんで、今のところは気楽。将来的には分からないけど。

そんなわけで例年通り、時節柄細かい仕事がたくさんあって、何かと慌ただしい日々。普通に残業しつつ、とりあえず一個一個、淡々とこなしている毎日でございます。週明けに出張行ったりしてたから仕事の進行が遅れてるってのもあるんだけど・・・

明日は早く帰ってファイターズの札幌ドーム開幕戦をBSでゆっくり見たいけど、無理そうだな。じゃあ・・・残業しながら職場でチョコチョコ見てやるとするか(爆)

つーかファイターズ投手陣打たれ過ぎ。毎試合10点取らなきゃ勝てない気がしてきた。チーム打率3割超なのに1勝3敗なんて、バッター走り損で無駄に疲れてるだけじゃない?

・・・まぁ、こうして文句言いながら応援できるのも、北海道に新しい野球チームができたから。「厳しさは愛情の裏返し」と都合良く解釈して、これからも言いたいことを言うことにしよう(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年3月 | トップページ | 2004年5月 »